小径折り畳み自転車で通勤

Category: 未分類   Tags: ---

母が入院

2月26日月曜日のサイクリングの帰りに実家に寄ったら母が風邪で寝込んでいたので、心配していました。

2月27日火曜日は早朝特殊仕事で車通勤でした。
特殊仕事が終わってから母に電話したら、電話に出ません(-_-;)
携帯にかけても反応なし(-_-;)
風邪で寝ているはずだから、絶対に家にいるはずなのに、メッチャ焦りました。
もしかしたら・・・(-_-;)

臨時休業にして、急いで実家に向かいました!
ドキドキしながらカギを開けて家の中に入ったら、なんと母は寝ていました!ほっ(-_-;)
メッチャ心配したやんかと母に言いましたが、なんか様子が変?
どうやら薬の副作用なのか、とにかくふらふら状態で、どうしたらよいのか?
病院に行くかと言っても、寝たら大丈夫だからと言うことを聞きません。
何度も説得したら、明日病院に行くからとにかく寝かしてと言われたので、その日は職場に戻って仕事しました。

2月28日水曜日は母から仕事中に携帯からかかってきました。
ガラガラ声で心配かけて悪かったなと一方的に話して電話は切れました。
その日は1日中仕事が続いたので遅くなり、実家には行きませんでした。

3月1日木曜日も早朝特殊仕事で車通勤でした。
特殊仕事が終わってから母に電話したら、またもや応答無し、携帯にかけても反応無し、メッチャ焦りました。
昨日の電話が意味深に感じたので、もしかしたら?とメッチャ不安になり、臨時休業にして急いで実家に急行。
途中に何度も電話しましたが、全く応答無しだったので、緊急事態と判断して弟に連絡。
たまたま弟が休みだったので、弟も急いで実家に急行。
11時前に到着。ドキドキしながらカギを開けて中に入ると、意識もうろうとした母が寝込んでいました。
弟が救急車呼ぼうと言いましたが、母が寝たら治るからと言うことを聞きません。
いつもの個人診療所では、不安なので市民病院に行くように説得。
そしたら明日行くから、とにかく今は寝かしてと言われたので、僕だけ職場に戻って仕事しました。
弟と姪が看病してくれましたが、夕方に容態が悪化したために救急車を呼んで緊急入院。

2日金曜日は妻と長女が病院に行ってくれて、それから実家の掃除に行ってくれました。
僕は仕事終わってから病院に行きましたが、母は肺炎になりかけで、肺気腫と診断されました。
それ以外にもいろいろ問題があるみたいで・・・(-_-;)
退院しても一人暮らしは困難になる確率が高いので、直ぐに介護申請を出したほうが良いと言われました。
弟はずっとそばにいたみたいで、姪も仕事終わってから来ていました。
土日はお互い仕事が忙しいので病院にお任せしました。
姪が土日に実家の掃除行くと言ってくれたので、助かりました。

3月5日 月曜日
曇りのち雨
1803DSC04212.jpg

カイとソラの散歩
1803DSC04214.jpg

妻と一緒に出かけました。
1803DSC04215.jpg
1803DSC04219.jpg

彼岸時期は車で行けないので、大谷本廟にお参り
1803DSC04221.jpg
1803DSC04222.jpg

少し早めの昼食。
1803DSC04223.jpg
1803DSC04225.jpg
1803DSC04227.jpg

自宅付近の梅宮大社の梅は見頃です。
1803DSC04229.jpg


予約していた時間に高齢者地域包括センターに介護申請をしに行きました。
いろいろし質問されたので、、妻が同席してくれて助かりました。
申請から審査して可否の結果まで1カ月から2カ月近くかかると言われ、それまでが大変だなと感じました。

母が退院しても自宅で以前のように動けないはずだから、実家の掃除して不用品の整理をしました。
妻のテキパキした動きで、半日の作業でだいぶ綺麗になりました。
妻はまだまだこれから先が長いから、休日は後片付けに行く日が多くなると言っていました。
雨だったのでコインランドリーもフルに利用して、助かりました。
とりあえずごみ袋が満杯になりましたが、まだまだこれから先も続きます(-_-;)
1803DSC04230.jpg

半日の作業では全く終わらないので、夕方に病院まで母の見舞いに行きました。
1803DSC04231.jpg
なんと弟は有給休暇をとって母のそばに付き添いで、流石だと思いました。
まだ酸素吸入器が付いたままでしたが、少し快方に向かっているのが分かったので、ホッとしました。


帰りは疲れたので妻と外食で済ませてから、高速で帰りました。
1803DSC04232.jpg
1803DSC04234.jpg


これから先も、いろいろ大変な事があると思うので、焦らず気長に対応していきたいです。

とにかく妻の頑張りには驚きとともに感謝の気持ちで一杯でした。

長女は専門分野なので、何かと知識、経験、アドバイスなどメッチャ助かっています。

次女も仕事が忙しくて大変なのに、家の用事をしてくれて助かっています。

弟も姪も役割分担で頑張ってくれるから助かっています。


夜は疲れてバタンキューでした(汗


つづく


スポンサーサイト

プロフィール

ビーカブ

Author:ビーカブ
1959年生まれのB型
熱しやすく冷めやすい性格
趣味は広く浅く楽しむ。
2004空冷ビートルカブリオレ1962
1998ゼファー750RS火の玉 2017.9売却
2017エストレヤファイナルエディション
2012コルナゴCLX3.0
2010ブロンプトンS6L
2010KHS F20RC
2007ダホンスピードプロTT 

訪問ありがとうございます
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR