FC2ブログ

小径折り畳み自転車で通勤

Category: グループサイクリング   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ビワサイ朝練&カフェつむぎサイクリング

5月21日 日曜日 晴れ
1705DSC00896.jpg
1705DSC00901.jpg

久々にビワサイ朝錬に参加させてもらいました。
1705DSC00902.jpg

Daichiさんはニューバイクで参加でした。僕の知り合いのKさんも同じのに乗っておられます。
1705DSC00903.jpg

今のビワサイ朝練は強度が上がって僕みたいなノロマな老亀は全く追走不可能な速度で練習されています。

烏丸半島まではウォーミングアップ区間なので、そこまでが楽しく走れます。
1705DSC00904.jpg
1705DSC00908.jpg

烏丸半島内ではおしゃべりしながら走れるので、いろんな話が聞けて楽しめます。
1705DSC00911.jpg

メタさんから、ひなたの情報を教えてもらい、次回は妻と行きたいと思いました。
1705DSC00913.jpg

烏丸半島から先はペースアップされるので、僕には厳しい区間になりますが、参加できるのは月に1回だけなので頑張ってペースアップ区間から玉砕のつもりで先行して走りましたが、楽々追い越され全く追走不可能でした(泣

琵琶湖大橋も頑張りましたが、tsuboさん、おだちさん、ガルマさん速い!僕は追走で精一杯でした(汗


ローソンで休憩です。
1705DSC00914.jpg

ここからはグルメライドに行かれる方などで別行動になり、復路を走る方は5名でガルマさん、tsuboさん、おだちさんが第一グループで、第二グループはサダヲさんと僕でした。
1705DSC00916.jpg

なんと!第一グループのペースが速いじゃないですか!
これでは後半に絶対追走不可能かもの不安がよぎりました(汗
サダヲさんの交代の合図があってから交代するつもりだったので待ちましたが、5分以上走っても合図が無いので後方の車を確認して交代してペースアップしましたが、まさかの信号停止(汗
これは追走は無理と諦めかけましたが、もしかしたら第一グループも信号待ちだったかもと思い、サダヲさんをミラーで確認してダメもとで追走開始!
サダヲさんがミラーから消えてしまい、申し訳ない気持ちで一杯でしたが、微かなチャンスに掛けて必死のパッチ走行したら、またもや信号待ちで万事休す(泣
バックミラーを見てもサダヲさんが追い付かないので、もしかしたら何かあったのかな?
のりき橋を頑張っても第一グループは既にゴールした模様でした。
ガルマさん、tsuboさん、おだちさんはやっぱり速い!
ノロマな老亀はやっぱり頑張っても老化には逆らえません(泣
その後、サダヲさんがゴールされましたが、トラブルじゃなかったので安心しました。
1705DSC00917.jpg

戻ってきたら、ひさびさにK兄弟がおられニューバイクを披露しておられました。
1705DSC00919.jpg
1705DSC00920.jpg

その後は、カフェつむぎさんに行くつもりだったので、おだちさんを誘ったらKSで、サダヲさんを誘ったら帰りが同じ方向なので、御一緒してくださる事になり、二人で出発。
ガルマさん、tsuboさんは、その後は仕事でした。
1705DSC00922.jpg
1705DSC00925.jpg

クハ111の7000番台ですが、緑に塗り替えられた車両が増えました。湘南カラーの車両は無くなったのかな?
1705DSC00927.jpg

サダヲさんは過去に石榑トンネル通過されたそうなので、八風街道から先導してもらいました。
スーパーセブン数台が永源寺蕎麦に集まっていました。
1705DSC00929.jpg

1705DSC00930.jpg

永源寺ダムで懐かしいCB750K0が写真撮影で停車していて、その後は奥永源寺方面に走っていきました。
1705DSC00931.jpg
1705DSC00932.jpg
1705DSC00933.jpg

サダヲさんは旧車のオートバイに興味が無いみたいで先に行かれました。
1705DSC00935.jpg
1705DSC00939.jpg

景色に癒されとっても気持ちよかったです。
1705DSC00940.jpg

久しぶりにカフェつむぎさんに到着。サダヲさん疲れたのかな?
1705DSC00942.jpg
1705DSC00941.jpg

店内は女性客で満席で、店の裏の涼しいスペースで待って、そこで食事を頂きました。
1705DSC00944.jpg
僕は豆とやさいのオムレツサンドとジンジャエールを頂きました。
1705DSC00947.jpg

そこになんと!りーこさんが山練後に来られビックリ!
びわこぐまでクロモリの手作りでホイールも手組みのメッチャ重い自転車で山練だなんて凄すぎです!
1705DSC00948.jpg

お土産を買ってから帰りましたが、サダヲさんは食後は元気になって僕は追走に必死でしたが、サダヲさんは僕の視界から消える凄い走りでした!
1705DSC00949.jpg
1705DSC00950.jpg

サダヲさんの凄い走りに追走でバテバテになってしまったので、日野ダリア園の売店前で最後の休憩。
バテていたので食べる前の写真撮り忘れました(汗
1705DSC00951.jpg

その後もサダヲさんの凄い走りに圧倒され、自宅付近でお別れでした。

サダヲさん一緒に走って頂きありがとうございました。

走行記録



自宅に無事帰宅して、お土産を置いて、シャワーして洗濯しました。
1705DSC00953.jpg

それから、カイとソラの散歩して本日の予定無事終了。
1705DSC00958.jpg
1705DSC00956.jpg

早朝から湖岸で朝練して、それから奥永源寺サイクリングだったから、夜は睡魔に襲われダウンして早く寝ました。

やっぱり老化して、夜は電池切れ状態です(汗

スポンサーサイト

Comments

こんにちは。 
仲間とのグループサイクリングは、テンションも上がるし楽しいですよね。
ビーカブさんが追走できないとは、お仲間の皆さんは凄い人ばかりですね。

ビーカブさんも老化がとかおっしゃってますが、そんなことは全くないと思いますよ。
同じ年代の方に比べれば、月とすっぽんほどの違いはあると思います。
ストイックに攻めているビーカブさんはカッコいいです♪
私の山仲間にも私より10歳年上の50代の方いますが、私なんかより全然速く遠くまで歩けますし、カッコいいです。
私もビーカブさんや山仲間のように、攻めの姿勢を忘れない50代目指します(`・ω・´)ゞ
Re: こんにちは。 

ゲンジさん
こんにちは。
ありがとうございます。

いつも誰かと一緒に走ると、たいがい僕だけが遅れてしまいます。
特に平坦で向かい風なら大幅に遅れます(泣
とにかく平坦、向かい風、下りはめっちゃ苦手なんです(汗
だから一緒に走ると僕の弱点がハッキリ分かって凹んでしまいます(泣

それに比べゲンジさんは努力を積み重ねられ、登山上昇ペースがどんどん速くなられて流石だと思っています。
山仲間の50代の方はゲンジさんより速く遠くまで歩かれるなんて凄い!
だからゲンジさんも負けれられないから頑張っておられるんですね凄い!

プロフィール

ビーカブ

Author:ビーカブ
1959年生まれのB型
熱しやすく冷めやすい性格
趣味は広く浅く楽しむ。
2004空冷ビートルカブリオレ1962
1998ゼファー750RS火の玉 2017.9売却
2017エストレヤファイナルエディション
2012コルナゴCLX3.0
2010ブロンプトンS6L
2010KHS F20RC
2007ダホンスピードプロTT 

訪問ありがとうございます
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR