小径折り畳み自転車で通勤

Category: グループサイクリング   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ビワサイ朝練&キタイチ

4月16日 日曜日 晴れ

14日土曜日は家庭内事情で僕一人で仕事だったので帰宅は午後11時前で、寝たのは日付が変わってからでした(´;ω;`)

疲労蓄積で起きたのは午前5時過ぎだったので、ビワサイ朝練習に遅刻するから朝食抜きで急いで5時40分にCLXで出発!

琵琶湖に近づくと濃霧でした。
1704CIMG1350.jpg
1704CIMG1351.jpg

朝練集合時間に間に合わないのが確定したので、通過場所で待機しました。

しばらくすると、ガルマさん先頭にSegawaさん、のだっちさん、hebochuさんでした。
1704CIMG1352.jpg
1704CIMG1353.jpg

往路の自転車道は巡航速度なので追走可能です。
1704CIMG1356.jpg

烏丸半島内はダべリングモードなので皆さんのんびり会話しながらの区間です(笑)
1704CIMG1360.jpg

琵琶湖は濃霧で全く見えません。
1704CIMG1363.jpg


撮影できたのはここまでで、烏丸半島から出たらペースアップするので追走で必死です(-_-;)
1704CIMG1366.jpg
1704CIMG1367.jpg
佐川体育館前のスパート区間では皆さん視界から消えるぐらい凄い走りなので、ノロマな老亀は全く追走不可能でした(;^_^A

琵琶湖大橋のローソンで休憩ですが、僕は海津大崎や奥琵琶湖パークウェイの桜を見たかったので、復路はパスしました。
そこにボンボンジャージのEさんが来られ、これからご主人や仲間と時計回りでビワイチされるそうでローソンで待ち合わせだそうで、後で分かったのですが、トーヨーサイクリングのTさんも参加されたそうなので、やっぱり剛脚メンバーだから追い越されそう(汗
1704CIMG1368.jpg
休憩している時にメンバーに湖北方面に走る方がおられないか聞いたら、Segawaさんが長浜までぐらいは走りたいと言われ、そこに仁志さんが来られたので誘ったらOKだったので、3人で琵琶湖大橋から時計回りで走る事になりました。
なんと!仁志さんは前日に260キロも走られ、今日はロングのつもりじゃなかったみたいですが、流石です!
仁志さんとご一緒するのは昨年僕が鎖骨プレート入ったままビワサイ朝錬に参加して岩間寺でぶち抜かれた以来です(笑

仁志さんが先導でSegawaさん、僕が定番の最後尾です(笑
Segawaさんは昨年クリテで優勝され、その後シクロ会場で肘の骨折で現在は固定中なのに凄い走りなのでビックリです!
1704CIMG1369.jpg

白髭神社前で写真と思っていましたが、止る気配一切無しでビックリ!
1704CIMG1370.jpg
1704CIMG1371.jpg
17041704CIMG1372.jpg

風車街道の桜並木ですが、ここも止る気配無しでスルー(汗
1704CIMG1376.jpg
1704CIMG1378.jpg
17041704CIMG1379.jpg

桜と菜の花だから写真撮りたかったけど、走行写真で我慢(汗
1704CIMG1381.jpg
1704CIMG1382.jpg
1704CIMG1383.jpg

高島マキノ付近走行中、後で分かったのですが、ゴンさんが反時計回りで単独高速キタイチをされたそうで、この付近ですれ違ったみたいですが、全く気がつきませんでした。AV29.1とは流石です!
他にも後で分かったのですが、はたのんさんが反時計周りで単独高速ビワイチをAV30で達成され凄い!

想像していた以上に海津大崎は大渋滞で歩く速度ぐらいでした。
ケンさんとばったり会ってビックリしました!
輪行で海津大崎と奥琵琶湖パークウェイのヒルクライムにチャレンジされたそうで流石です!
後で分かったのですが、タカやんさん、Oさんグループがミニベロで走っておられたそうで、昼食はマキノのととろさんだったので、もし反時計回りで走っていたらお会いできたかもしれません。
1704CIMG1386.jpg
1704CIMG1387.jpg
1704CIMG1388.jpg
1704CIMG1389.jpg
1704CIMG1390.jpg
1704CIMG1391.jpg
1704CIMG1392.jpg


ここでは絶対止って写真撮るだろうと思っていましたが、まさかのスルーでビックリ!(汗
1704CIMG1393.jpg
1704CIMG1395.jpg
1704CIMG1396.jpg
1704CIMG1397.jpg
1704CIMG1398.jpg

さあいよいよ奥琵琶湖パークウェイを走行しますが、Segawaさんも仁志さんもメッチャ速いので僕だけ遅れるのは確実なのでフライングスタートしましたが、見事に撃沈(汗
1704CIMG1399.jpg
1704CIMG1400.jpg
1704CIMG1401.jpg
1704CIMG1402.jpg
ビワイチでメインのヒルクライム区間なので頑張ってみましたが、パワーが違いすぎました。
やっぱり僕みたいな老亀はダメダメでした(笑

つづら尾展望台駐車場は満車でした。
1704CIMG1403.jpg

オープンカーも数多く見かけました。
写真は撮れませんでしたがロードスター、S2000、コペン、ポルシェ、BMW、ミニなど楽しそうでした。
1704CIMG1405.jpg

仁志さんは前日の疲れなんか無い走りで流石です!
17041704CIMG1406.jpg

やっと記念写真(笑
17041704CIMG1407.jpg
1704CIMG1408.jpg
1704CIMG1409.jpg


そこからまだ奥琵琶湖パークウェイを月出方面に走りましたが、仁志さんのブッチギリでSegawaさんが追走され僕だけが一人旅でした(笑
待たせてすいません(笑
1704CIMG1410.jpg

続いて旧賤ヶ岳ヒルクライムですが、仁志さんのブッチギリでSegawaさんも追走で、エネルギー切れの僕はバテバテ状態でした(笑
ここでも記念撮影(笑
1704CIMG9671.jpg
1704CIMG1412.jpg
1704CIMG1415.jpg
17041704CIMG1414.jpg

次は昼食ですが、Segawaさんの先導で長浜の琵琶湖食堂に行きました。
1704CIMG1416.jpg
満席でしたが20分ぐらい待ったら入れました。

オートバイの多さにビックリ!
1704CIMG1417.jpg
1704CIMG1418.jpg

鳥野菜鍋にしましたが、ボリュームにビックリ!でも美味しかった!
1704CIMG1420.jpg
1704CIMG1421.jpg
1704CIMG1422.jpg
食事中の会話で衝撃の事実が!!!
なんと! 仁志さんは僕の次女と同じ年齢と知ってビックリ!
それにお父さんの年齢を聞いたらSegawaさんぐらいだと言うから2度ビックリ!
Segawaさんは僕より8つ若いし、仁志さんとは35も年齢差が!!!
僕に息子がいたらきっと一緒に自転車で走ったかもと思うと、仁志さんの事が愛おしくなってきました。
急に親が子供に対して接する気持ちに変わりました!

満腹になって再スタート。

Segawaさんの先導で湖北みずどりステーションで水分補給の休憩。
1704CIMG1423.jpg

帰りの巡航速度は僕に合わせて頂いても、バテバテだったので何度も千切れてしまい1度や2度ならまだしも3度も(笑
1704CIMG1424.jpg
1704CIMG1425.jpg

お待たせしました(笑
1704CIMG1426.jpg

長命寺前のファミマで最終休憩。
1704CIMG1427.jpg
その後はSegawaさんの本気走りで休暇村ルートはブッチギリの速さで直ぐに視界から消えてビックリでした!
流石クリテ優勝の本領発揮で仁志さんも追走不可能でした!
当然ノロマな僕は一人旅でした(笑

その後、琵琶湖大橋でSegawaさんと別れ、守山方面を少し走って仁志さんと別れました。
一緒に走っていただいてありがとうございました。お疲れ様でした。

自宅まで残り13キロですが、バテバテです(汗
1704CIMG1428.jpg

お土産を買いますが、残念ながら殆ど残っていませんでした。
1704CIMG1429.jpg

午後7時15分無事帰宅。

食パンとフランスパンだけでしたが、妻と娘は喜んでくれました。
1704CIMG9667.jpg

走行記録



メッチャ疲れましたが、満開の桜を見ながら走れたので気分はスッキリしました。

食事してから急いで洗濯して風呂入って、夜10時にはダウンして寝ました。


スポンサーサイト
プロフィール

ビーカブ

Author:ビーカブ
1959年生まれのB型
熱しやすく冷めやすい性格
趣味は広く浅く楽しむ。
空冷ビートルカブリオレ1962
ゼファー750RS火の玉
コルナゴCLX3.0
ブロンプトンS6L
KHS F20RC
ダホンスピードプロTT 

訪問ありがとうございます
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR