小径折り畳み自転車で通勤

Category: ジテツウ記録   Tags: ---

5月もオーバーペースでした(汗

今年はメタボでスタートしましたが、自転車走行を増やして順調に減量成功しました。

4月に人生初の自転車月間走行距離が2000キロ超えたのには自分でも驚きでした。

5月も頑張って走ったら、なんと!2ヶ月連続2000キロ超え達成しました!

カウント:37 アクティビティー
距離        :2,011.05 km
タイム       :81:25:35 h:m:s
高度上昇量    :16,734 m
平均スピード   :24.7 km/h
平均心拍     :72 最大%
平均ケイデンス:71 rpm
カロリー      :25,888 C

F20RC 704.74 Km
CLX 1306.31 Km

しかし無理して峠通勤など標高稼ぎで走ったので、毎日フラフラ状態です。

今の時期は新緑の木漏れ日に癒されます。
1505CIMG0785.jpg

カイとソラの散歩
1505CIMG0788.jpg
1505CIMG0791.jpg

自転車通勤中にスーパー7が走っていました。
1505CIMG0794.jpg

ミニオープンも気持ち良さそうに走行していました。
1505CIMG0796.jpg

それに比べ僕はこれから金勝越えなので、修行のような通勤です。
1505CIMG0797.jpg

フラフラ状態でクリアしました。
1505CIMG0799.jpg

トレセン前ですが、出勤途中なのでルモンには行きません。
1505CIMG0808.jpg

帰りも真っ暗の峠を走るなんて、やっぱり僕はヘンタイかも(笑
1505CIMG0811.jpg
15051505CIMG0812.jpg

今の時期は日の出が早いです。
1505CIMG0816.jpg

カイとソラの散歩
1505CIMG0820.jpg


次の日も連続峠通勤でアセボ峠も走るなんて、やっぱり僕はアホです(汗
1505CIMG0821.jpg

F20RCのリアタイヤがスローパンクしていたので、タイヤとチューブ交換。
1505CIMG0825.jpg

散歩用のフランもパンクしていたのでパッチ修理。
1505CIMG0826.jpg

小径折り畳み自転車で通勤が僕のスタイルなので今日も往復60キロ以上頑張ります!
15051505CIMG0828.jpg

久しぶりに草津線沿いの軽いコースで通勤でした。
1505CIMG0829.jpg

4月、5月と自己記録達成したので、自転車ファンには申し訳ないですが、6月はゼファー750RSでショートツーリングを楽しむ予定です。

広く浅くが僕の楽しみ方なので、ゼファーやビートルにも乗りたいです。

なので自転車月間走行目標は1000キロに減らして、軽く楽しみたいです。




スポンサーサイト

Category: サイクリング   Tags: ---

Comment: 10  Trackback: 0

小浜、敦賀、滋賀ぐるりサイクリング

5月25日月曜日 晴れ

昨日飲んだユンケルの影響か、目覚めが早かったです。

起きれたので、自転車で小浜まで走ってみたくなりました。

小浜の刺身定食と海鮮丼で有名な五右衛門を目指します。

午前5時、行く道が決まらないままCLXで出発。

草津イオンモール付近から琵琶湖大橋を走れば、びわこぐまやBiwako Cyclingの朝練と合流できそうかもと途中で考えましたが、南草津で方向を南郷方面に変更。

瀬田唐橋で信号待ちしているとクロスバイクに乗った僕と年齢が近そうな人が、信号無視して北上しました。
1505CIMG0675.jpg

信号が青になって追走開始したら楽々追い越せましたが、またもや信号待ちで停車していたらクロスバイクの人は信号なんか関係ない感じでまたもや猛スピードで北上。
青になったので30秒ぐらい遅れていましたが、ハイスピードで追いついて追い越しざまに振り返って指をくるくる回してパーにして信号無視ですよサインを出して、更にペースアップしてバックミラーの視界から消えました。

琵琶湖を見るとヨットが停泊してのんびりした風景です。
1505CIMG0676.jpg

琵琶湖大橋交差点を左で、鯖街道を走ります。
1505CIMG0678.jpg

バケロク発見。
1505CIMG0680.jpg

花折峠を亀の走りで、やっとトンネルです。
1505CIMG0681.jpg

鯖街道走行中
1505CIMG0683.jpg

朽木周辺も走っていて気持ちいです。
1505CIMG0686.jpg

朽木で休憩。
1505CIMG0692.jpg
1505CIMG0691.jpg

鯖街道が日本遺産に認定されたみたいです。
1505CIMG0693.jpg

熊川宿
1505CIMG0695.jpg

小浜駅前
1505CIMG0696.jpg

小浜 丸海本店
1505CIMG0697.jpg

小浜の刺し身処 五右衛門に到着。
1505CIMG0699.jpg

ここは魚屋さん直営のお店で隣では魚を販売しています。

だから刺身定食を注文しました。
1505CIMG0700.jpg

暑かったので、コーラで生き返りました(笑)
1505CIMG0701.jpg

ここの店の利点は早朝から営業しておられるので、自転車乗りには助かります。
1505CIMG0702.jpg

メニューです。
1505CIMG0703.jpg

お刺身定食を頂きました。
1505CIMG0706.jpg

ご飯は、おかわり1杯は無料です。
1505CIMG0704.jpg
とっても美味しかったので、リピート決定。

小浜港
1505CIMG0709.jpg

第八管区の小浜の巡視艇あおかぜ
1505CIMG0708.jpg

記念撮影
1505CIMG0707.jpg

やっぱり暑いので、アイスを食べました。
1505CIMG0710.jpg

朝は琵琶湖で停泊していたヨットを見ましたが、小浜湾でも停泊中のヨットを見れて良かったです。
1505CIMG0712.jpg

淡路島の時も感じましたが、やっぱり海の香りは最高です!
1505CIMG0714.jpg
1505CIMG0715.jpg


トンネルがいくつも続きます。
1505CIMG0716.jpg

景色に癒されます。
1505CIMG0719.jpg
1505CIMG0720.jpg

海浜自然センターは月曜休館日でした。
1505CIMG0723.jpg

やっぱり海の景色を見ると、来て良かったと思います。
1505CIMG0725.jpg

梅の産地、若狭梅街道を走ります。
1505CIMG0728.jpg
1505CIMG0729.jpg

新しくできた道の駅 三方五胡で休憩。
1505CIMG0735.jpg
1505CIMG0734.jpg
1505CIMG0731.jpg

梅アイスもなかはすっぱくなくて美味しかったです。
1505CIMG0732.jpg

ウメラルサイダーは、さっぱした後味すっきりの美味しさでした。
1505CIMG0733.jpg

敦賀方面に走っています。
1505CIMG0736.jpg

新緑に癒されながら上りも楽しみながら走行。
1505CIMG0738.jpg
1505CIMG0740.jpg

若狭梅街道の標識。
1505CIMG0742.jpg
1505CIMG0743.jpg

丹後街道の坂尻海水浴場付近で若狭湾をバックに記念撮影。
1505CIMG0744.jpg
1505CIMG0746.jpg

敦賀まで走って関峠に向かいます。
1505CIMG0747.jpg
1505CIMG0748.jpg

敦賀ヨーロッパ軒ですが、月曜定休でした。
1505CIMG0753.jpg

もう少し頑張れば県境です。
1505CIMG0756.jpg

さよなら福井県。
1505CIMG0757.jpg

滋賀県に帰ってきました。
1505CIMG0758.jpg

塩津街道あじかまの里で休憩。
1505CIMG0760.jpg

暑かったので、カキ氷を頂きました。
1505CIMG0761.jpg

補給は米粉あんぱん。
1505CIMG0762.jpg

外回りで帰りたかったので藤ヶ崎はパスして、旧賤ヶ岳トンネル手前で記念撮影
1505CIMG0763.jpg
取り締まり中の警官が親切に撮ってくれました。感謝。
1505CIMG0766.jpg

暑かったので、長浜付近でまたもやアイスを頂きました。
1505CIMG0767.jpg

彦根から左で307号線を走ります。
1505CIMG0772.jpg

愛東マーガレットステーション付近で日没になってしまいました。
1505CIMG0776.jpg

午後8時30分
無事帰宅できてホッとしました。

今回のお土産は、塩さばごはんの素ですが、妻と娘は喜んでくれました。
1505CIMG0778.jpg

走行記録

距離       : 280.35 km
タイム       :11:27:14
経過時      : 15:36:30
平均スピード  : 24.5 km/h
高度上昇量   : 2,390 m
カロリー     : 3,314 C
平均気温    : 22.2 °C


今回はビワイチ以上の滋賀ぐるりもしてみたかったので、目的は達成しました。

誤算だったのは、向かい風で想定していたAVに届かず、犬上ダム経由で青土ダムも通過して土山から帰る予定でしたが、日没で山中は危険なので短縮コースで300キロに届かず、それが残念でした。

自転車の楽しみ方は人それぞれなので、僕は体脂肪を減らすために距離を走る有酸素運動が好きです。

お陰で、順調に体重減で昨年よりも調子は上がってきました。

さあ、今週も仕事頑張ろう!


Category: ジテツウ記録   Tags: ---

強度を上げた自転車通勤

自転車通勤継続中ですが、以前の自転車通勤は最短距離の30キロでしたが、今はルート変更して33キロです。
それと週一で峠ルートで37キロコースも取り入れました。
標高も稼ぐルートで、それプラスAVも意識して自転車通勤しているので、はっきり言って僕にはオーバーペースです。
ストラバやガーミンでつながっている方には、僕の変化を感じておられると思います。
週末の仕事で更に疲れが蓄積して、日曜日の仕事が終わったらフラフラ状態でダウン寸前です。
だから休日のの月曜日は休養しないとダメかもしれません。

F20RCが通勤途中にパンクしたんですが、路肩が少なく修理場所が近くに無かったので、修理できそうな場所まで歩いて大変でした。
1505CIMG0611.jpg
1505CIMG0612.jpg

名神高速道路と三上山(近江富士)です。
1505CIMG0613.jpg

通勤スタイルで峠越えは荷物が重いので負荷練習には最適です。
1505CIMG0626.jpg

田舎に住んでいるので、通勤コースはサイクリングコースのようなものです。
1505CIMG0627.jpg

大戸川は琵琶湖に注がないで瀬田川に合流します。
1505CIMG0630.jpg

朝の金勝ルートは早起きしたら行けますが、帰りは仕事が早く終わらないと帰りが遅くなってしまうので、不確実です。

とにかく疲れが蓄積しているので、夜は完全にダウンしています。

夜寝られない人の話を聞いても信じられないです。

僕は布団に入ったら5分以内に確実に眠りの中にいます。

休日の予定は朝起きられたら走りに行きますが、起きれなかったら休養します。

花を見たら気持ちが落ち着きます。
1505CIMG0659.jpg
1505CIMG0660.jpg
1505CIMG0661.jpg
1505CIMG0662.jpg

新緑にも癒されます。
1505CIMG0664.jpg

でも身体はフラフラ状態なので、ユンケル飲んだら元気になるかな?
1505CIMG0672.jpg

5月19~24日の自転車通勤記録
カウント:
8 アクティビティー
距離 :273.14 km
タイム :10:51:19 h:m:s
高度上昇量 :2,072 m
平均スピード :25.2 km/h
平均心拍 :73 最大%
平均ケイデンス:73 rpm
カロリー :3,720 C

F20RC 198.27Km
CLX   74.87Km

疲れたので寝ます(笑)


Category: 空冷ビートル   Tags: ---

Comment: 8  Trackback: 0

妻と空冷ビートルでドライブのはずが(泣

5月18日月曜日

週間天気予報では雨でしたが、夜から雨に変わっていました。

なので空冷ビートルカブリオレを掃除して妻とオープンドライブに行く準備をしました。
1505CIMG0563.jpg
1505CIMG0564.jpg
1505CIMG0565.jpg
1505CIMG0566.jpg

雑草を抜いて花に水をやって準備完了。
1505CIMG0567.jpg
1505CIMG0568.jpg


出発直前に「オープンにするなら行かない!」

しかたないので、幌を閉めて窓も閉めたら車内温度が急上昇!

妻が乗車するまでに車内気温を下げないとダメなので、アイドリング状態でクーラーON。

やっと出発できましたが、ガソリンスタンドで給油するのでエンジンストップ!

ここで勘の鋭い読者ならもう予測できたと思いますが(汗

ガソリン満タンにして、さあこれからドライブに出発だとイグニションキーを捻ると・・・あれっ?

うんともすんともいいません(汗

僕は冷や汗だらりで、間を置いてから再度キーを捻っても・・・(汗

バッテリー上がりの可能性大です(汗

リアシートを上げてサブバッテリーに接続して再度キーを捻っても・・・(汗

もう頭の中はパニック状態で、写真撮るなんてゆとりは全くありませんでした(汗

妻に車で待ってもらって、僕は自宅まで車を取りに3キロぐらい走って、妻の車に乗って戻ってからバッテリーをビートルに接続してイグニションキーを捻りましたが・・・あれっ?全く無反応(泣

走った疲れで汗だくでしたが、ちょっと気を落ち着かせて冷静になってから、何が動かないのか調べたら電磁ポンプの作動音がしないのとスターターが回らないのがダメなだけで、それ以外のライトやワイパーにステレオにクーラーファンも作動するので、もしかしたら押しがけしたらエンジンは復活すると思ったのですが、妻にビートルを押してもらうのは無理なので、牽引ロープを妻の車に繋いでビートルを引っ張ってもらい、走り出してからクラッチを踏んでエンジンを3速に入れて直結した時にイグニションキーを捻ったら見事にエンジン復活して、メッチャホッとしました。
そのまま自宅まで帰って車庫に入庫してエンジンを止めて、しばらく間を置いてからキーを捻ったら何事無くエンジンスタートしたので、安心したとたんに一気に疲れが出てしまいました。
だから写真無しですいません。

予定していた日帰り温泉は中止して、妻が行きたがっていた石山の茶丈藤村さんにだけ行きました。
1505CIMG0569.jpg

僕も妻も抹茶くず流しを頂きました。
妻は茶丈藤村さんで和菓子を選んで友人に送る手続きをしていました。
1505CIMG0570.jpg

僕も妻も一大事の後だったので疲れていましたが、癒しのひと時を過ごせたのでホッとしました。
150515051505CIMG0571.jpg
15051505image.jpg

店長のMさんといろいろお話しましたが、ビートル故障の件は言えませんでした(汗

Yoさんは休日でビワイチ中だそうでビックリしました!

MさんとYoさんはスズカ120に出場されるので、頑張ってください!

妻と店長のMさんは初対面でしたが、妻はMさん優しくて素敵な方だと言っていました。

Mさん、いつもお気遣いありがとうございます。
15051505CIMG0572.jpg

帰りは湖岸道路を景色を楽しみながらのんびりドライブして、妻は蕎麦を食べたいと言いましたが、奈良の文月さんは月曜日が休みなので残念です。
15051505CIMG0573.jpg

妻は行きたかった茶丈藤村さんに行けたし、ドライブも楽しめたからと喜んでくれました。
15051505CIMG0582.jpg

本日の予定は大幅変更でしたが無事に帰宅できて良かったです。
1505CIMG0584.jpg

カイとソラの散歩して、本日の予定終了。
1505CIMG0593.jpg

食事には、淡路島のたまねぎを頂きましたが、やっぱり甘くて美味しかったです。
1505CIMG0594.jpg

デザートは茶丈藤村の珠わらびを頂きました。
1505CIMG0585.jpg

ビートルの電磁ポンプの交換時期なのか、それともバッテリーの交換時期なのか悩みます。

久々に必死に3キロ走ったのでアキレス腱が痛みます。

アワイチより疲れたと言えば大げさでしょうが、それぐらいランニングは苦手なんです(^_^;)

さあ今週も仕事頑張ろう!


Category: サイクリング   Tags: ---

Comment: 10  Trackback: 0

今年も楽しかったアワイチ


5月17日日曜日
今年も淡路島1周サイクリングを楽しんできました。

S6L1回、スピードプロTT2回、F20RC2回、CLX3回と8回目の淡路島サイクリングは琵琶湖1周サイクリングと並んで僕のお気に入りコースです。

しかし、2年前の夏のアワイチは最悪のアワイチだったので、それがトラウマになっています。

昨年はリベンジできたのですが、まだ不安だったので一人で自己ベスト目指してチャレンジしました。

ジェノバラインの休日運行は便数が少ないので草津線始発で乗っても明石7時57分なので8時20分の船に乗れない確率が高いので、4時22分草津まで自走で5時44分草津から221系に乗車し輪行で明石まで行きました。
1505CIMG0448.jpg

朝食の時間が少しあったので明石駅の吉野家で牛丼を頂きました。
1505CIMG0449.jpg

やはり1本早い電車に乗れたのでゆとりです。
1505CIMG0450.jpg

岩屋港には多くのサイクリストが乗船待ちでした。
1505CIMG0452.jpg

今日は走りやすそうです。
1505CIMG0455.jpg


8時36分岩屋港スタート
キャットアイのサイコンが無くなっていましたが、ガーミンで記録するので気にしません。
1505CIMG0456.jpg

廃墟の観音像
1505CIMG0458.jpg

花がきれいな道だったので撮影
1505CIMG0459.jpg

洲本のコンビニで補給
1505CIMG0468.jpg
1505CIMG0469.jpg

洲本城
1505CIMG0470.jpg

水仙郷もマイペースで楽しみながら走ります。
1505CIMG0474.jpg

無理しない程度なので楽々クリア。
1505CIMG0477.jpg

下ってからの海岸線はメッチャ気持ちいい!
1505CIMG0480.jpg
1505CIMG0484.jpg

ホテルニューアワジ前で記念撮影。
1505CIMG0491.jpg
1505CIMG0493.jpg

花がきれいでした。
1505CIMG0494.jpg

巨大な風力発電機
1505CIMG0496.jpg

福良港は観光客で賑わっていました。
1505CIMG0497.jpg
1505CIMG0498.jpg
1505CIMG0499.jpg

昼食は道の駅うずしおで、あわじしまオニオンビーフバーガーセットを頂きました。
1505CIMG0505.jpg
1505photo.jpg

1505CIMG0508.jpg
1505CIMG0512.jpg

1505photo (1)

オニオンソフトも美味しかったです。
1505CIMG0509.jpg

駐車場は満車で、オートバイも入場困難な状況でした。
1505CIMG0513.jpg

そんな中で一際輝いていたのがCB750Kのカフェレーサーでした。
1505CIMG0514a.jpg

いよいよ東側を北上しますが、風力発電機が回っていないぐらい風は弱めで走りやすいです。
1505CIMG0515.jpg

小さなアップダウンもマイペースなので苦になりません。
1505CIMG0516.jpg
1505CIMG0518.jpg

距離も150キロぐらいなのでペースを守れば大丈夫です。
1505CIMG0522.jpg

淡路島コーヒーが有名ですが、僕は淡路島牛乳とアイスが好みです。
1505CIMG0526.jpg


今回もトトロに会えました(^O^)
1505CIMG0528.jpg

明石海峡大橋が見えてきました。
1505CIMG0529.jpg

今回も明るいうちにゴールできそうです。
1505CIMG0533.jpg


道の駅あわじで記念撮影
1505CIMG0536.jpg

びわソフトも頂きました。
1505CIMG0538.jpg

道の駅でのんびりしていたら、16時の船に乗り遅れてしまい、16時40分まで待だったので、いちごと牛乳で贅沢なおやつ時間を楽しみました。
1505CIMG0540.jpg

帰りの船も多くのサイクリストが乗船でした。
1505CIMG0541.jpg
1505CIMG0549.jpg

今回も前回同様に納得のいく走りができたので、とっても楽しかったです。
1505CIMG0545.jpg
1505CIMG0546.jpg

次回のアワイチが楽しみです。
1505CIMG0547.jpg

下船するときに一人のサイクリストが乗船待ちでおられましたが、後で気づいたのですが淡路島のサイクリスト、ブラックさんでした。
前回ご一緒した時と雰囲気が変わっていたので分かりませんでした。
次回は、日が合えばアワイチご一緒願いたいと思いました。

アワイチの〆は明石玉子焼きの今中さんです。むらぴーさんのブログで見てからお気に入りのお店になりました。
寿司屋のカウンターみたいな感じで、目の前で手際よく作ってくれて、1人前500円と格安です。
1505CIMG0550.jpg
やっぱり出汁でふわとろの熱々は僕好みでメッチャ美味しかったです。
1505CIMG0551.jpg

明石駅から輪行で帰ります。
ラッキーなことに草津行新快速でした。
1505CIMG0554.jpg


駅から見た明石城
1505CIMG0552.jpg


淀川を通過する頃に日没でした。
1505CIMG0555.jpg

草津から草津線で117系に乗車して最寄り駅に着いたのは午後8時台でした。
1505CIMG0557.jpg

お土産を見た妻と娘は驚いていましたが、喜んでくれました。
1505CIMG0561.jpg

今回の走行記録
自宅から草津
距離   : 27.87 km
タイム   :56:02
経過時間 : 57:32
平均スピード:29.8 km/h
高度上昇量:41 m
カロリー   :363 C
平均気温  :8.9 °C


アワイチ
距離   : 153.09 km
タイム   :5:30:30
経過時間: 7:22:42
平均スピード:27.8 km/h
高度上昇量:1,165 m
カロリー  :2,268 C
平均気温  :25.2 °C


天気に恵まれ充実したアワイチを楽しめました。

これでトラウマだったアワイチが、楽しめるアワイチになって良かったです。

明日は妻とビートルでドライブデートです。


Category: 山岳サイクリング   Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

武平峠・石榑峠サイクリング・帰りはメッセンジャー(笑

5月11日月曜日 晴れ

1505CIMG0348.jpg

カイとソラの散歩。
1505CIMG0349.jpg

早起きしたのですが、用事を済ませてからでないと出かけられないので、アワイチは諦めました。

なので奥永源寺のカフェつむぎさんでランチを目的に午前7時30分にCLXで出発。

スプロケットが消耗して部品待ちなので、小屋で眠っていた鉄下駄ホイールのR500の25Tで走る事にしました。

定番の青土ダムルートで鈴鹿スカイラインを走ります。
1505CIMG0355.jpg

湖面は穏やかで新緑に癒されます。
1505CIMG0356.jpg

つつじもきれいでした。
1505CIMG0357.jpg

青土ダムの特徴的な給水口は見ごたえがあります。
1505CIMG0360.jpg


野洲川ダム
1505CIMG0372.jpg

工事中の片側通行で信号待ちですが、ノロマな亀なので助かります。
1505CIMG0361.jpg

武平トンネルを通過したら県境で、ここから三重県側に下ってコンビニで補給します。
1505CIMG0363.jpg



僕の場合は、おにぎりで補給が合っているみたいです。
1505CIMG0370.jpg


フカダ師匠に言われた言葉が焼きついています。
能書きたれる暇があったら走れ!
そうなんです!走りこみも出来ていないのに機材に頼るなんて、機材で結果が大きく変わるなんて、そんな甘い世界じゃありません!
鉄下駄と言われているR500で結果を出すのが大事だと思いました。
28Tで楽していましたが、25Tのスプロケットなので逃げ道はありません。
1505CIMG0365.jpg

それと走りを楽しむぐらいの気持ちのゆとりが大事だと教わりました。

なので景色を楽しみます。
1505CIMG0368.jpg

工事中の信号待ちですが、上りの場合は信号が変わって直ぐじゃないと走っている間に信号が変わって対向車に迷惑になります。
1505CIMG0371.jpg

天気に恵まれたので楽しく走れました。
1505CIMG0367.jpg

次は永源寺に向かいますが、八風街道は大型車両が多いので、なるべく農道を走ります。
1505CIMG0373.jpg

永源寺も新緑で癒されます。
1505CIMG0376.jpg
1505CIMG0377.jpg

永源寺ダム
1505CIMG0378.jpg
1505CIMG0379.jpg

奥永源寺に向かいますが、先に石榑峠を目指します。
1505CIMG0383.jpg

石榑トンネル手前の道を左折して石榑峠を走ります。
1505CIMG0386.jpg

県境に到着。
1505CIMG0388.jpg

いなべ市が一望できます。
1505CIMG0387.jpg

愛知県からツーリングで滋賀に来られたビューエル乗りの方が、昔は走れたけど今は石榑峠を下って帰れるか聞かれたので、廃道で通行不可と伝えました。
昨年、自転車で下りましたが、何回パンクしても不思議じゃないぐらい落石でしたら二度と走りません。
1505CIMG0389.jpg

カフェつむぎさんに到着。
1505CIMG0390.jpg

めずらしく貸切状態でした。
1505CIMG0392.jpg

石窯パンも選び放題です。
1505CIMG0391.jpg



オムレツサンドイッチセットを頂きました。
1505CIMG0393.jpg
1505CIMG0394.jpg

一番お気に入りの窓際の席で癒しのひと時を楽しみました。
1505CIMG0395.jpg

カフェつむぎさんの5月の予定です。
1505CIMG0396.jpg

これからどちらにと聞かれたので、茶丈藤村さんに間に合ったら行きたいと言ったら、Mさんに渡して欲しいものがあると言われ品物を預かりました。
もうこれはノロマな僕には完全なプレッシャーで、ここからはメッセンジャー気分で必死に走りました。

最短距離を走らなければならないのに、方向音痴の僕は慣れた道しか走れないので、アップダウンのコースを走ってしまいました。

日野の藤の寺で有名な正法寺の前でどうしても藤を見たかったので3分間の休憩。
1505CIMG0401.jpg

見ごろになっていましたし、観光客も多かったです。
1505CIMG0398.jpg
1505CIMG0397.jpg
1505CIMG0400.jpg
1505CIMG0399.jpg

三雲からは国道1号線を走行してペースアップしましたが、なんと!石部の名神高架下で後輪がパーンと破裂パンクで一瞬で走行不能になりました。
1505CIMG0402.jpg

急いでチューブ交換して作業を終えましたが、茶丈藤村さんの営業時間に間に合わない確立が高くなってしまい、メッチャ焦りました。
1505CIMG0403.jpg

さらに致命的となったのは、南草津から石山に向かうはずが道を間違えて、フォレオ大津一里山付近で方向が分からなくなってしまい、しばらく逆方向を走ったみたいで、気が付いた時点で方向転換しました。
その時に運悪く前方からパトカーに見られてしまい焦りましたが、何事も無く過ぎ去ってくれて、ホッとしました。

パンクと道の間違いで茶丈藤村さんい到着したのは閉店後の午後6時14分でした。
1505CIMG0405.jpg

普通ならこのまま帰りますが、僕の役目はメッセンジャーなので勝手口のチャイムを鳴らして 宅急便で~す(笑)
1505CIMG0406.jpg

Mさんが出てこられてビックリしておられましたが、カフェつむぎさんからお預かりした品を無事に届けました。

Mさんの優しい心遣いに感謝です。ありがとうございました。

僕はMさんと会えたし少しお話も出来たので、元気100倍のパワーを頂きました!

だから石坂線の電車に負けない走りで帰りました(笑)
1505CIMG0408.jpg

午後8時17分帰宅。
お土産を見た妻と娘は喜んでくれました。
1505CIMG0411.jpg

放置していたタイヤだったから亀裂も入ってパンクした穴も大きかったので危険な状態でした。
無事に帰れて良かったです。
1505CIMG0415.jpg
1505CIMG0414.jpg
R500のホイールもよく頑張ってくれました。
1505CIMG0416.jpg

走行記録
距離     :232.58 km
タイム     :9:49:46
経過時間  :12:47:39
平均スピード:23.7 km/h
高度上昇量 :3,302 m
カロリー   : 3,301 C
平均気温  : 18.4 °C

2014年の武平峠のタイムと獲得標高は自己記録更新できたので、ノロマな亀でも努力すれば道は開けられるんだと分かり、充実した1日でした。


火曜日は雨だったので車通勤でしたが、フカダ師匠から注文していたスプロケットが入荷したと連絡があったので、休憩時間にお店にお邪魔しました。
1505CIMG0418.jpg

店内にはマジリングで表彰台常連の次期還暦ヒルクライマーTさんがおられたので、いろいろ教えて頂きました。

その後、びわこぐまのリーダーIさんが息子さん用の手作りフレームを持参し自転車の組立に来られて、流石だなと思いましたし親の愛情を感じました。完成したら一緒にサイクリング楽しみですね。(^O^)
その後にBiwako Cyclingのtottoさんが来店されました。アワイチ序盤でホイールのスポーク折れで災難でしたね。
でも怪我がなくて良かったと思います。
tottoさんともいろいろお話をしましたが、やっぱりリーダーのガルマさんはいろんなタイプの仲間に対して対応が大人な方だと理解しました。tottoさんの人柄にも好感が持てました。仲間と一緒に走るのって楽しいですもんね(^O^)
15051505CIMG0421.jpg

やっと走りやすい状態になったCLXなので、13日水曜日は確認のために自転車通勤で確かめました。
1505CIMG0430.jpg
1505CIMG0429.jpg

楽に走れるのを確認しましたが、小径折り畳み自転車で通勤が僕のスタイルなので、F20RCやS6LやスピードプロTTで自転車通勤を継続します。
走りやすい季節なので楽しく走れます。
1505CIMG0427.jpg

今週も仕事頑張ろう!


Category: グループサイクリング   Tags: ---

Comment: 12  Trackback: 0

亀の修行ビワイチ

5月5日火曜日 晴れ

今年も新緑のビワイチをkobashoさん、ゴンさん、そして初参加のテツさんと4人で楽しむことにしました。

昨年のビワイチも思い出に残っています。

午前6時に草津からkobashoさんと2人で出発します。
15041505aCIMG0100.jpg

つつじの花に癒されます。
1505CIMG0108.jpg

もう少しで琵琶湖大橋です。
1505CIMG0110.jpg



びわ湖大橋守山側のコンビニで、ゴンさん、テツさんと合流。ストラバの設定中。
1505CIMG0117.jpg

ゴンさんの先導でテツさん、kobashoさんがハイペースで走行し僕は追走に必死です。
1505CIMG0125.jpg

長命寺からテツさんが猛烈なスパートで、kobashoさんゴンさんと続き亀の僕は追走に必死ですが、見事に撃沈でした(泣
1505CIMG0128.jpg
1505CIMG0129.jpg
1505CIMG0130.jpg

僕はふらふらの状態でコンビニで休憩。
やっぱり超人kobashoさんは余裕の走りで凄い!
ゴンさんは暴走の肉弾頭のような走りで凄かった!
テツさんはトライアスロンやマラソンの常連で凄い!
僕だけが情けない走りでした(汗
15041505CIMG0131.jpg

再スタートしてもゴンさんの勢いは更に増す感じでビックリ!それにテツさん、kobashoさんが続きます。
1505CIMG0135.jpg

強風で走行困難でしたが、皆さんはそんなの関係ね~って走りで凄い!
1505CIMG0138.jpg

このままでは、皆さんの走行風景を撮れないので、(汗 汗 汗
1505CIMG0139.jpg

余裕の走りのkobashoさん
1505CIMG0141.jpg

トライアスリートのテツさん
1505CIMG0142.jpg

暴走の肉弾頭ゴンさん
1505CIMG0144.jpg

僕が先頭を走れるのはほんの一瞬でした(^_^;)
1505CIMG0148.jpg

ゴンさんの巡航速度が凄いので、僕は必死に走っても追いつけません(^_^;)
1505CIMG0151.jpg


あっ!550だ!
1505CIMG0152a.jpg

オーナーにポルシェ550の本物ですか?と聞いたらレプリカだと言われましたが、それでもベック550は希少車なので凄い!
僕はタイプ1カブリオレ62に乗っていますと伝えて、ゆっくり話ししたかったのですが、仲間に追いつけないので、9月20日に京都嵐山で開催される空冷ワーゲンイベントに参加しますと言ってお別れしました。
1505CIMG0153.jpg

あ~っ皆が視界から消えた!(汗
15041505CIMG0156.jpg
1505CIMG0154.jpg

亀の僕なので、追いつけないかもと焦りながら走行していたら、皆さんが信号待ちだったので、やっと追いつけました。

風向きが向かい風になった長浜付近から先頭がゴンさんからkobashoさんになり、更にペースアップ(汗
1505CIMG0161.jpg

このままでも必死なのに、テツさんは余裕の走りで凄い!
1505CIMG0162.jpg

長浜城なので写真撮影でしょう。
1505CIMG0163.jpg

エーッ?長浜城前を通過?マジですか!
15041505CIMG0168.jpg
1505CIMG0164.jpg

kobashoさんの凄い走りにゴンさんも追走されるなんて凄い!
1505CIMG0169.jpg

なんと強烈な向かい風区間なのにkobashoさんとゴンさんは30キロ以上のペースで走行だなんて凄すぎです!
1505CIMG0174.jpg

僕とテツさんは大幅に遅れてしまいました。
1505CIMG0176.jpg

片山隋道トンネル手前でkobashoさんとゴンさんは待っていてくださり助かりました。

僕がダウン寸前なので旧賤ヶ岳トンネルに行く前に寄り道して、つるやパンで補給することにしました。
1505CIMG0177.jpg

つるやパン
1505CIMG0180.jpg

サラダパンで補給(笑)
1505CIMG0179.jpg

さあ、これから旧賤ヶ岳トンネル目指しますが、またしても僕だけ遅れてしまいました(汗
1505CIMG0181.jpg

皆さん、お待たせしました(笑)
1505CIMG0185.jpg

やっと記念写真。
150511195383_366001296937632_1082314402_n.jpg

下り区間でも、またもやkobashoさんの凄い走りにビックリ!視界から消えました!
1505CIMG0186.jpg

藤ヶ崎でもkobashoさんとゴンさんが凄い走りでビックリ!テツさんも負けていません!
1505CIMG0189.jpg

僕はダウン寸前で、あじかまの里がオアシスに見えました。

ししころで補給。
1505CIMG0190.jpg

第二岩熊トンネルまでの登り区間で皆さん視界から消えてしまいました(汗
1505CIMG0191.jpg

下ってきて分岐点で停止。

こんな日はオープンカー気持ち良いだろうな~
1505CIMG0193.jpg

僕が遅すぎるので奥琵琶湖パークウェーはパスしてもらい、海津大崎に進みます。
1505CIMG0196.jpg

風の強さが分かってもらえるでしょうか(泣
1505CIMG0198.jpg

海津大崎で記念写真。
15041505CIMG0199.jpg

琵琶湖の波が荒れて完全な強風向かい風です。
1505CIMG0203.jpg
1505CIMG0204.jpg

マキノサニービーチでは横風でした。
1505CIMG0208.jpg

ゴンさんの疲れを知らない凄い走りにビックリ!
1505CIMG0209.jpg

kobashoさんは完全に余裕の走りで、僕みたいなノロマな亀に合わせていただき感謝です。
15041505CIMG0210.jpg

またもや遅れてしまいましたが、風車村で休憩。
1505CIMG0218.jpg
1505CIMG0215.jpg

疲れていたので美味しかったです。
1505CIMG0220.jpg

ゴンさんが先頭で、テツさん、kobashoさんで走行継続ですが、僕は疲れて追走必死です(汗
1505CIMG0224.jpg

強風横風で、こいのぼりが元気に泳いでいました。
1505CIMG0228.jpg

あっ!ゼファー750後期型だ!僕も乗りたい!
1505CIMG0230.jpg

高島付近ですが161号線は大渋滞です。
1505CIMG0231.jpg

白髯神社前で記念撮影。
150511208901_366001293604299_1022870045_n.jpg
15041505CIMG0243.jpg

161号線は大渋滞なので、ゴンさんが湖西線沿いのサイクル道を案内してくださいました。
1505CIMG0247.jpg

ゴンさんの暴走肉弾頭の走りで、僕だけバテてダウン寸前です。
1505CIMG0249.jpg
15041505CIMG0250.jpg

琵琶湖大橋でテツさんが用事なのでここでお別れです。
テツさんお疲れ様でした。
高島のトライアスロン頑張ってください!
1505CIMG0252.jpg

ここからはkobashoさんが先導してくれました。
1505CIMG0257.jpg

ゴンさんの疲れをしらないパワーに驚きです。
1505CIMG0258.jpg

西武百貨店前ですが、祭りで神輿が巡行中。
1505CIMG0259.jpg

瀬田唐橋
1505CIMG0264.jpg

茶丈藤村に到着しましたが混雑しているので外で順番待ち。
kobashoさんとゴンさんは余裕の感じで凄い!
15041505CIMG0274.jpg

僕はダウン寸前なので、ふじおこわを頂きました。
1505CIMG0276.jpg

男性は100キロ以上走行で和菓子のサービスがあります。
今回は柏餅を頂きました。
1505CIMG0277.jpg

多くのサイクリストが訪れ、外は順番待ち状態なので迷惑にならないように食後は外でのんびりしました。
1505CIMG0278.jpg

つつじもきれいでした。
1505CIMG0281.jpg

瀬田唐橋を渡ってから後輪がスローパンクしていたので、急いでチューブ交換したらまたもやチューブを噛んでしまいやり直しで、ゴンさんは用事があるのでそこでお別れでした。
ゴンさんお疲れ様でした。

その後は、砂ずりの藤で有名な三大神社に寄り道しました。
15041505CIMG0296.jpg
1505CIMG0294.jpg
1505CIMG0293.jpg
1505CIMG0300.jpg

夕方5時ごろにビワイチ終了して、着替えてからkobashoさんと焼肉を食べに行きました。
1505CIMG0301.jpg
満腹になって大満足(笑
1505CIMG0304.jpg

真っ暗になりましたが、kobashoさんありがとうございました。
1505CIMG0306.jpg


今回も無事完走でき、kobashoさん、ゴンさん、テツさんのお陰で自己記録更新もできました。

皆さんに感謝です。

走行記録
距離     :201.66 km
タイム    :6:59:06
経過時間   :10:58:04
平均スピード:28.9 km/h
高度上昇量 :863 m
カロリー    :2,499 C
平均気温   :21.6 °C


さあ今週も仕事頑張ろう。


Category: 空冷ビートル   Tags: ---

Comment: 8  Trackback: 0

雨でもオープンドライブ

5月4日月曜日  小雨

ソラの散歩
1505CIMG0019.jpg

プリンの花壇
妻が花を植え替えるので、作業しやすいように掃除。
1505CIMG0021.jpg

これで妻も安心して作業できるでしょう。
1505CIMG0027.jpg


草が伸びてきたので草刈
1505CIMG0022.jpg

エンジン草刈り機で作業
1505CIMG0023.jpg

スッキリしました。
1505CIMG0024.jpg

第一弾のミニトマトときゅうり
1505CIMG0025.jpg

母の日のプレゼントを持っていくので自転車もゼファーも無理なので、空冷ビートルカブリオレで出発。

小雨でしたが、当然オープンにします。
1505CIMG0028.jpg

プレゼントは絶対に濡れないように対策しました。
1505CIMG0032.jpg

単独なので雨でもオープンドライブを楽しみます。
1505CIMG0035.jpg

走行中は運転席と助手席は小雨程度なら快適に走行可能です。
1505CIMG0037.jpg

しかし後部座席と幌カバーはびしょ濡れになります(^_^;)
1505CIMG0039.jpg

茶丈藤村さんでお土産を買いました。
1505CIMG0041.jpg

京都市に入った頃には本降りの雨になってきて焦りました。
1505CIMG0043.jpg

両方の実家に寄ってプレゼンを渡して、逆に持ち帰りの食材を頂いて感謝です。
やっぱり空冷ビートルで来て良かったです。
1505CIMG0049.jpg
1505CIMG0045.jpg

たこ焼きいっちゃんに到着する頃は雨も止みましたが、ボディが雨で汚れてしまったので軽く拭き取りました。
1505CIMG0052.jpg

いっちゃんさんに到着。
1505CIMG0059.jpg

1505CIMG0057.jpg

やっぱりこれです(笑)
1505CIMG0060.jpg

オヤジさん、塾長さん、こたろうさん、バツさんとバイク談義で花が咲きました(笑)
1505CIMG0061.jpg

帰りは快適なオープンドライブを楽しめました。
1505CIMG0065.jpg
1505CIMG0067.jpg
naruさんは今頃、奈良の月ヶ瀬なんだろうな?行きたいけど明日の事があるので帰宅します。
1505CIMG0075.jpg
1505CIMG0081.jpg

お土産は、いっちゃんのたこ焼きと茶丈藤村さんの釜あげ丹波大納言。
娘は友人とキャンプ場でバーベキューで外出中でした。
妻は喜んでくれました。
1505CIMG0097.jpg

ソラの散歩をして本日の予定終了。
1505CIMG0094.jpg

5月5日月曜日は自転車仲間とビワイチの予定です。



Category: ジテツウ記録   Tags: ---

4月の自転車走行記録

2015年4月は自転車の月間走行距離が2000キロオーバーに達して新記録となりました。
それだけではなくて月間の獲得標高も新記録でした。
小径折り畳み自転車で通勤が僕のスタイルですが、4月は自己記録の更新目指してCLXで頑張りました。
走りは相変わらずノロマな亀ですが(^_^;)

カウント:
41 アクティビティー
距離:2,041.69 km
タイム:95:27:42 h:m:s
高度上昇量:19,730 m
平均スピード:21.4 km/h
平均心拍:72 最大%
平均ケイデンス:66 rpm
カロリー:28,522 C

F20RC 340.57キロ
S6L   91.3キロ
CLX 1609.82キロ

通勤コースを変更して距離・標高共に負荷を与えて自分に厳しくして走ってみました。
アセボ峠
1504CIMG9328.jpg
金勝
1504CIMG9330.jpg
1504CIMG9332.jpg
ルモンタウンルート
1504CIMG9334.jpg
1504CIMG9335.jpg
1504CIMG9336.jpg
1504CIMG9337.jpg

CLXを酷使したので調子が悪くなってしまい、フカダ師匠のお店に修理に出しました。
1504CIMG0010.jpg
1504CIMG0011.jpg
チェーン、ブレーキ、ワイヤー、スプロケット全て交換しないとダメでした。
リアディレーラーは曲がっていたみたいで修正が必要でした。
スプロケットは僕の12-28は部品が無かったので取り寄せになりました。

次のグループサイクリングに間に合わないかもしれないので、スプロケットだけ後で交換してもらうことにしてもらいました。

それと走行距離&獲得標高の記録目指して無理していたので、ちょっと休養して次のサイクリングに備えます。

5月4日・5日が僕の休日なのですが天気が心配です。


プロフィール

ビーカブ

Author:ビーカブ
1959年生まれのB型
熱しやすく冷めやすい性格
趣味は広く浅く楽しむ。
空冷ビートルカブリオレ1962
ゼファー750RS火の玉
コルナゴCLX3.0
ブロンプトンS6L
KHS F20RC
ダホンスピードプロTT 

訪問ありがとうございます
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR