小径折り畳み自転車で通勤

Category: ポタ   Tags: ---

Trackback: 0

思い出の初輪行

僕が小径折り畳み自転車で自転車通勤を始めたのは2007年7月からで、その時の自転車はホームセンターで1万円で買った鉄の6段変速で重さは16.5キロでした。

職場まで30キロの距離ですが、1時間45分もかかっていましたし、足が攣ってしまったこともありました。

服装もGパンにTシャツと普段着でした。

通勤以外は乗らなかったのですが、輪行もしてみたくなり、重たい自転車なので輪行バックは丈夫なタイプを買って、滋賀県甲賀から兵庫県網干まで墓参りに行きました。
2007年7月23日
DSCF1477.jpg

岩見港近くのお店でお供えの花を購入。
DSCF1480.jpg

墓参りの次は母の実家があった場所近くを走りました。

その家は現在他の人が住んでいますが、いつも見るたびに当時を思い出します。
DSCF1505.jpg

子供の頃の夏休みは、裏山で山菜取りして前の海で潮干狩りや海水浴で遊んで過ごしました。

毎日、岩見港から出港する漁船の音で目が覚めました。
DSCF1494.jpg
DSCF1504.jpg


新舞子では、アサリよりもマテ貝採りに夢中でした。穴に塩をまいて驚いて出てきた所を採りますが、採りそこなったマテ貝を見つけるために深く掘りましたが貝なのに素早い動きで見失い、悔しかったのを思い出します。

当時、洗濯機があったのに曾祖母さんは川に洗濯物と石鹸と洗濯板を持って行って洗濯して帰ってきてから洗濯機の横に付いていたローラーを手で回して脱水し干していたのが、強烈に印象に残っています。

それとお風呂は薪風呂だったので、昼間に薪割りも少し体験しました。

庭にはイチジクや桃の木があったので、自分で採って食べていましたが、桃の中に虫が入っていたのを食べてしまいビックリして吐き出した苦い思いでもあります。

干しえびの皮むきもしましたし、シャコも普通に食べていました。

廃材でいかだを作って港内で遊んだり、岩場を登って途中で落ちそうで泣いたこともありました。
DSCF1490.jpg


アサリ焼きが好きで前の海で採ってきたら七輪で焼いて、開いたら醤油をかけて食べていました。

調子に乗って大量のアサリを採って帰ったら、毎日あさり料理だったので、今でもアサリのすまし汁は苦手です。
DSCF1501.jpg

現在は岩見港では牡蠣の養殖が行われていて、近くに「道の駅みつ」もあって賑わっています。

対岸の山の岩肌は昔、岩石の採取で発破の音がよく聞こえていました。

当時、祖母はそこで働いていたみたいです。
DSCF1492.jpg


叔父は当時、室津でカバンやランドセルを作っていましたが、今では有名な会社になりました。
DSCF1507.jpg


御津は子供の頃の思い出がいっぱいあって好きな場所で、毎年墓参りを兼ねて遊びに行っています。
DSCF1506.jpg



網干ー室津往復の墓参りポタでしたが、輪行の楽しさが分かった良い思い出になりました。





スポンサーサイト

Category: 空冷ビートル   Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

次女と空冷ビートルカブリオレでドライブ

朝はいつもの森に散歩しますが、雪はうっすら残っていました。
CIMG8183.jpg
CIMG8184.jpg


27日月曜日は、一人で出かける予定でしたが、次女が一緒に出かけたいと言ったので、どれで行きたいと聞いたら自転車とオートバイは寒いから嫌だと言われ、空冷ビートルカブリオレで出かけることになりました。
CIMG8188.jpg

次女が行きたがっていた茶丈藤村
CIMG8189.jpg

大好きなたばしるを頂ました
CIMG8193.jpg

ロードバイクデビューされた店員のYさんに写真を撮ってもらいました。
CIMG8194.jpg


次に向かった場所は県立アイスアリーナ
スケートするかと聞きましたが、服装の準備していないので今回は却下。
CIMG8195.jpg

珍しい旧車発見
1970~72年4代目トヨペットコロナデラックス(ブラボーコロナ)
3代目(バリカンコロナ)は人気有りましたが、4代目は不人気車種でカリーナの方が人気がありました。
CIMG8196.jpg
CIMG8198.jpg


昼食は、大津市公設地方卸売市場内のバイキングのいっしん太助に行ってきました。
大人945円
CIMG8204.jpg
CIMG8214.jpg


びんちょうまぐろ、ぶり、甘エビなども食べられたので満足しました。
CIMG8206.jpg

次に向かった先は
CIMG8223.jpg

ボウリング場
CIMG8225.jpg

CIMG8226.jpg

久しぶりでしたが・・・
CIMG8247.jpg

エッ!もしかして・・・
CIMG8245.jpg

ヤッター!ストライク!
CIMG8268.jpg
CIMG8261.jpg

娘に負けられないので緊張(^^;
CIMG8256.jpg

ヨッシャー!ストライク!
CIMG8288.jpg

お互い熱くなり3ゲーム楽しんでストレス解消できました(^O^)

帰りはオープンドライブで
CIMG8322.jpg

べバストヒーターONにしたので快適な頭寒足熱でドライブできました。
CIMG8326.jpg
CIMG8329.jpg
CIMG8330.jpg

のんびり走るオープンカーはやっぱり気持ちイイ
CIMG8333.jpg
CIMG8334.jpg
CIMG8335.jpg

思い出に残る楽しい一日でした。
CIMG8354.jpg

妻も長女もたばしるが大好きなので喜んでくれました。
CIMG8355.jpg

夕方の散歩に行って本日の予定終了。
CIMG8357.jpg
CIMG8363.jpg

さあ明日もジテツウ頑張ろう!





Category: ロングライド   Tags: ---

Trackback: 0

思い出の1日でびわ湖2周達成!

2012年8月6日の日付が変わってから24時間以内に瀬田の唐橋から奥琵琶湖パークウェイを回ってのびわ湖フルコースを2周出来るか挑戦した記録です。

6日
0:25 ガーミンとポタナビの電源ON
草津バイオセンター付近の駐車場
0;30
DSCF4186.jpg

0:59
びわ湖大橋付近
DSCF4188.jpg

1:38
出発地点から26.2キロ地点、気温23.6℃
DSCF4191.jpg

1:57
東近江市
DSCF4193.jpg

2:04
彦根市
DSCF4194.jpg

2:40
出発地点から49.6キロ地点、気温24.4℃
DSCF4195.jpg
コンビニ休憩
DSCF4196.jpg

3:59
長浜市高月
DSCF4198.jpg
出発してから77.3キロ地点
DSCF4199.jpg

4:24
長浜市西浅井
DSCF4201.jpg

4:58
第二岩熊トンネル
DSCF4204.jpg
DSCF4207.jpg

5:21
竹生島が見えます
DSCF4208.jpg

5:33
海津大崎
DSCF4210.jpg

6:32
しんあさひ風車村
DSCF4215.jpg

6:59
高島市高島
DSCF4216.jpg

7:14
白髭神社
DSCF4220.jpg

8:37
気温急上昇で暑くなったのでコンビニ休憩
DSCF4221.jpg
DSCF4222.jpg


9:28
あそびの森SL公園のC57 128
DSCF4223.jpg

9:34
近江大橋付近でまたもやガーミンがフリーズしてがっかりでしたが、ポタナビは正常に記録しているので一安心
DSCF4227.jpg

9;43
瀬田の唐橋
DSCF4228.jpg

9:56
草津湖岸
DSCF4229.jpg

10:05
暑い!
DSCF4230.jpg

10:20
ビワイチ
ポタナビの走行記録は随時アップされて現在地がPCで分かる便利な機能があります。
パスワードを知っている妻と娘も自宅のPCで見ていたので、ビワイチおめでとうとメールが入る。
次は右回りでビワ2目指してスタート


12:52
大津市木戸付近
DSCF4231.jpg
暑さでバテてしまいそう
DSCF4232.jpg

13:05
ローソン志賀荒川店で休憩中に雷が鳴って直後に土砂降りの雨でした。
普通なら嫌な雨ですが、暑すぎたので恵みのシャワーを浴びた感じで笑いながら走行。
DSCF4233.jpg

13:50
高島市
さっきの土砂降りから一転して晴れで気温上昇
DSCF4234.jpg

14:46
しんあさひ風車村
DSCF4235.jpg

15:42
望雁の看板になっている、空冷ビートル
DSCF4236.jpg

16:00
海津大崎
DSCF4240a.jpg

16:22
奥琵琶湖パーク方面に走行中、なんとカメラが故障!この写真が最後でした
DSCF4241.jpg


16:43
スマホの画像
DSC_0044.jpg

DSC_0045.jpg


16:57
DSC_0046.jpg
DSC_0048.jpg


17:21
つづらお展望台
DSC_0049.jpg


17:48
DSC_0051.jpg

18:24
旧賤ヶ岳トンネル手前
DSC_0052.jpg

19:00
湖北水鳥ステーション前
DSC_0054.jpg

19:30
長浜走行中に長浜の花火大会が始まった時間で、凄い混雑でした。
[広告] VPS


それ以降は携帯のバッテリーも切れて、ポタナビだけが作動して記録継続

23:07
ビワ2達成
それ以降は携帯のバッテリーも切れて、ポタナビだけが作動して記録継続

23:07
ビワ2達成

証拠のポタナビ走行記録
びわ湖2周の記録

キャットアイのサイコンデータ。
総合時間  22時間42分
走行時間  18時間56分08秒
走行距離  387.4キロ
平均速度   22.8キロ

次女が普段自転車に乗らないのに練習無しでいきなりびわ湖北湖1周できて感動していたので、僕も感動を味わいたくてビワ2にチャレンジしました。

軟弱な亀の僕でも1日でびわ湖2周達成することができました。

その後、アスリートの39(サンキュー)さんが軽々とビワ2達成されたので、本格派の方なら楽々だと思います。


僕はもう二度とこんな無茶な走りはしないと思いますが、忘れられない思い出になりました。


Category: ロングライド   Tags: ---

Trackback: 1

思い出の東京・横浜ー滋賀ロングライド

2012年3月18・19日は滋賀ー横浜だったので、7月2・3日は東京から西に向かって走った記録です。

7月1日
23:24
仕事が終わってから南草津まで走って、0時発の夜行バスに乗車
DSCF3531.jpg

2日
8:10
秋葉原
DSCF3535.jpg

8:38
スカイツリー
DSCF3540.jpg
DSCF3539.jpg

9:31
日本橋
DSCF3544.jpg

9:39
銀座2丁目
DSCF3546.jpg

9:51
増上寺
DSCF3547.jpg

9:53
東京タワー
DSCF3549.jpg

11:16
横浜市鶴見区
DSCF3551.jpg

11:48
まるおさんと初対面して、お仕事中なのに親切に市内を案内してもらいました。
DSCF3552.jpg

11:58
DSCF3564.jpg


12:00
横浜銀行本店
DSCF3566.jpg


12:01
帆船日本丸
DSCF3567.jpg

12:10
横浜赤レンガ倉庫
DSCF3571.jpg

12:12
世界最大の巡視船しきしま
DSCF3572.jpg

12:20
赤い靴はいてた女の子の像
DSCF3578.jpg

12:21
日本郵船氷川丸
DSCF3579.jpg

12:22
横浜マリンタワー
DSCF3581.jpg

12:23
横浜中華街
DSCF3582.jpg

12:31
関帝廟
DSCF3590.jpg

12:39
エリスマン邸
DSCF3593.jpg

12:45
港の見える丘公園
DSCF3597.jpg

まるおさんは仕事中だったのに親切に色々案内してくださり、初の横浜散策ができて感動しました。



14:25
コンビニで昼食
DSCF3600.jpg

14:58
江ノ島
DSCF3603.jpg

15:35
大磯町
DSCF3605.jpg

16:48
小田原宿
DSCF3611.jpg

17:16
箱根町
DSCF3613.jpg

17:31
S600ハードトップ?
DSCF3615.jpg

18:42
箱根旧道
DSCF3619.jpg

19:12
元箱根
DSCF3627.jpg
元箱根コンビニで夕食
DSCF3628.jpg

19:21
箱根関所
DSCF3631.jpg

19:45
箱根峠下り途中で見た三島市夜景
DSCF3632.jpg

22:04
富士川駅付近
DSCF3638.jpg

22:16
蒲原宿
DSCF3641.jpg

3日
0:29
静岡駅前
DSCF3642.jpg

0:38
駿河大橋
DSCF3644.jpg

1:04
宇津ノ谷
DSCF3645.jpg

2:40
大井川走行中、睡魔に襲われる
DSCF3647.jpg

2:42
大井川でちょっと仮眠
DSCF3652.jpg

5:09
磐田市三ヶ野のワーゲンショップ フォアフロント
DSCF3654.jpg

5:45
すき家で朝食
DSCF3655.jpg

6:01
天竜川
DSCF3658.jpg


6:30ぐらいに雨が降りだしてガーミンが300キロ台でフリーズしてしまい、40分以上色々操作していたらなんとリセットされてしまい、モチベーション大幅ダウで落ち込んでしまい、舞阪から電車で帰ろうかと悩みましたが、キャットアイのサイコンだけで走行継続。 


7:57
浜名湖
DSCF3660.jpg

8:12
モチベーションダウンしたのでペースもダウン
DSCF3662.jpg

8:58
DSCF3670.jpg

10:32
DSCF3676.jpg

11:04
岡崎市 土砂降り
DSCF3681.jpg

11:29
建設途中の道の駅 藤川宿
DSCF3686.jpg

11:57
すき家で昼食


12:31
岡崎城
DSCF3692.jpg

13:31
豊明市
DSCF3693.jpg

14:30
名古屋市港区
DSCF3699.jpg
DSCF3700.jpg

14:32
なんとまたガーミンがフリーズしてしまい、再起動しましたがデータが消えてがっかり
DSCF3702.jpg
DSCF3703.jpg


15:35
三重県木曽岬町
DSCF3711.jpg

15:54
木曽川大橋
DSCF3717.jpg

16:17
四日市
DSCF3718.jpg

17:57
亀山市
DSCF3727.jpg

18:39
ファミリーマート亀山店で休憩中に妻から心配の電話が入り、走行は自宅までと決定
DSCF3730.jpg
DSCF3731.jpg

18:56
関宿
DSCF3733.jpg

19:01
あの鈴鹿峠を越えれば甲賀に帰れます
DSCF3734.jpg

19:11
甲賀まで24キロ
DSCF3738.jpg
DSCF3739.jpg

19:44
鈴鹿トンネル
DSCF3747.jpg

19:45
やっと甲賀市ですが、自宅に着いたのは20:26でした。
DSCF3749.jpg

ガーミンが2度もフリーズして記録は残りませんでした。

キャットアイのサイコン記録
走行距離 485キロ
平均速度  20キロ
DSCF3767.jpg
DSCF3768.jpg

土砂降りの雨やガーミンの故障で疲れましたが、パンクも無くて充実したサイクリングでした。

手が痺れていたので、調べたら手根管症候群になってしまい、完治するまで半年もかかりました。

横浜ポタも楽しめた東京ー滋賀の忘れられないロングライドでした。


Category: ロングライド   Tags: ---

Trackback: 1

思い出の滋賀ー横浜ロングライド

2012年3月18日はCLX3.0に乗って滋賀の甲賀から東に向かって走った記録です。

18日
5:29 
甲賀の自宅出発
DSCF2176.jpg

5:32
DSCF2177.jpg

8:00
木曽川
DSCF2178.jpg
DSCF2181a.jpg

9:19
名古屋市緑区
DSCF2184a.jpg

10:03
オーバルウインドウと遭遇
DSCF2189b.jpg
DSCF2190.jpg

10:08
岡崎城
DSCF2195a.jpg

10:23
すき家で朝食 ねぎ玉牛丼
DSCF2197.jpg

12:42
浜名湖 雨
DSCF2198a.jpg
DSCF2203a.jpg

12:44
DSCF2205.jpg
DSCF2206.jpg

13:03
浜松と言えばうなぎなので、うな天さんで雨宿りを兼ねた昼食
DSCF2215.jpg
DSCF2209a.jpg
個室
DSCF2207a.jpg

13:33
うな重(上)
DSCF2212.jpg
DSCF2210.jpg

13:53
とても美味しくて大満足でした
DSCF2216.jpg

16:10
大井川通過中
DSCF2221a.jpg
DSCF2219.jpg
DSCF2220.jpg

17:03
藤枝市瀬戸川周辺の桜に感動
DSCF2222a.jpg
DSCF2227.jpg
DSCF2228.jpg
DSCF2229.jpg

17:24
宇津ノ谷峠
DSCF2231.jpg
DSCF2233.jpg

17:37
道の駅 宇津ノ谷峠で休憩
DSCF2234.jpg

17:58
富士山を見たかったが、日没で無理みたい
DSCF2237.jpg

18:22
清水区鳥坂
DSCF2239a.jpg
追い風に助けられて順調に走行中
DSCF2240.jpg

18:52
DSCF2241a.jpg

18:53
DSCF2243a.jpg

18:55
前輪がパンク
DSCF2244.jpg

19:16
慌てて交換したらチューブが噛んで、2本目も噛んでしまい、パッチ貼って慎重に修理完了
DSCF2245.jpg

19:53
セブンイレブン由比店の前で夜食
DSCF2246.jpg

20:25
なんと!300キロ地点の蒲原でブライトンGPSがフリーズしてしまい、データ消失してモチベーション大幅ダウン
DSCF2250.jpg

20:47
富士本町
DSCF2251.jpg
リセットされたのでモチベーション大幅ダウン
DSCF2252.jpg

21:07
リアタイヤがパンク
DSCF2254.jpg

CO2バルブ使用
DSCF2257a.jpg

20:35
修理完了
DSCF2255.jpg


22:48
沼津市大手町
DSCF2259.jpg

22:49
眠たくなってきた
DSCF2260a.jpg
DSCF2261.jpg


23;07
三島市玉川
DSCF2262.jpg
23:08
DSCF2263.jpg


19日
0:00
さあこれから箱根峠
DSCF2264.jpg

0:52
歩道はゴミが散乱して走りにくいし、車道は大型車両の通行で恐怖を感じました。
DSCF2265.jpg

0;53
濃霧で視界不良
DSCF2266.jpg
DSCF2267.jpg

0:54
DSCF2268.jpg

1:15
神奈川県箱根町
DSCF2269.jpg
DSCF2270.jpg

1:22
真っ暗な箱根関所
DSCF2271.jpg


3:29
小田原市酒匂
DSCF2274.jpg

4:40
平塚市馬入橋
DSCF2276a.jpg

5:43
横浜市
DSCF2277.jpg

6:44
横浜市南区六ツ川
DSCF2278.jpg

7:20
膝の故障でペダリング困難になり、走行中断
DSCF2279.jpg

8:41
新横浜まで歩いて到着し、それから輪行袋に入れて帰る準備完了
DSCF2283a.jpg

9:07
新幹線のホーム
DSCF2284a.jpg

9:09
新幹線到着
DSCF2286a.jpg

9:13
乗車
DSCF2288a.jpg

9:17
弁当食べながらリベンジ計画を考え中
DSCF2289.jpg

11:13
京都駅
DSCF2290.jpg

11:21
びわ湖線
DSCF2291a.jpg

走行距離 434キロ
DSCF2282a.jpg

追い風で調子に乗って走っていましたが、膝の故障で大幅ペースダウンしてしまい、東京までは無理でした。

辛かったけれど、頑張れば僕みたいな運動音痴でも滋賀ー横浜を走れたんだと自己満足ですが、良い思い出になりました




Category: サイクリング   Tags: ---

Trackback: 0

思い出の親子でびわ湖北湖1周

2012年4月30日は次女(当時高3)とびわ湖北湖1周した記念日なので、忘れられない思い出です。

エバシオン改(ディオーレ9速11-34)とブロンプトンS6L

8:36
マイアミ駐車場
DSCF2935.jpg

9:05
DSCF2936.jpg

9:39
コンビニ休憩
DSCF2937.jpg

10:32
DSCF2938.jpg


10:36
彦根港
DSCF2942.jpg


11:01
道の駅 近江母の郷
DSCF2943.jpg
DSCF2945.jpg

Z1
DSCF2946.jpg

11:41
長浜港
DSCF2950.jpg


11:44
豊公園
DSCF2952.jpg

13:11
道の駅 湖北みずどりステーション  昼食
DSCF2953.jpg


13:39
DSCF2955.jpg

13:47
DSCF2958.jpg

旧賤ヶ岳.MOV

13:49
トンネル手前
DSCF2961.jpg

DSCF2963.jpg

13:52
DSCF2967.jpg

14:17
道の駅 あぢかまの里
DSCF2972.jpg
DSCF2971.jpg

14:29
岩熊第二トンネルまでの上り坂
DSCF2978.jpg

14:32
DSCF2982.jpg

14:57
海津大崎付近
DSCF2990.jpg
DSCF2989.jpg

15:02
竹生島
DSCF2994.jpg

15:15
海津大崎
DSCF2997.jpg

15:51
今津港
DSCF2998.jpg

16:22
しんあさひ風車村
DSCF3002.jpg

16:33
安曇川手前の坂道で次女はハイペースで走って行ったので、僕は遅れて追いつけません。
DSCF3008.jpg

16:36
次女は普段自転車に乗っていないのに、22キロのペース維持して走っているのでビックリです。
DSCF3016.jpg

北湖1周.MOV


16:59
白髭神社
DSCF3020.jpg

17:12
小雨が降ってきたので、コンビニ休憩
ここで中止して電車で帰るかと聞いたら、絶対走る!と言われて強い意志を感じました。
DSCF3026.jpg

18:33
琵琶湖大橋手前
カッパ無しだったので僕のウインドブレーカーを次女に着させて走行
DSCF3028.jpg

雨に濡れて体温低下で疲れているのか大幅ペースダウンしていたので、励まして走行
DSCF3030.jpg

18:36
びわ湖大橋の上り坂
残り7キロだ!頑張れ!
DSCF3034.jpg

琵琶湖大橋.MOV

18:54
日没で疲れているはずですが、ゴール直前なので笑顔になってきました。
DSCF3040.jpg

19:00
マイアミ浜駐車場に無事到着し琵琶湖北湖一周達成!
DSCF3043.jpg

次女はゴールできた事に対して達成感が一杯だったのか泣き出してしまい、僕も感動しました。

親子で走ったびわ湖北湖一周は一生忘れられない思い出になりました。

思い出の誕生日でした。
DSCF3049a.jpg



距離 146.14 km
平均  20.2 km/h




Category: 空冷ビートル   Tags: ---

Trackback: 0

思い出のフラバグラリー

ワーゲンイベントで忘れられない思い出は2011年5月15日のフラバグラリーです。

自分がビートルカブリオレに乗っている様子がYouTubeで見れるので、僕にとっては永久保存版です。

東名高速(下り)足柄サービスエリア 午前8時30分集合 午前9時出発
DSCF7427.jpg
DSCF7406.jpg


FLASH BUGS RALLY足柄スタート   0:08~0:12に通過



DSCF7477.jpg
富士川サービスエリア 2:12~ 2:17に通過

DSCF7498.jpg
DSCF7501.jpg
DSCF7507.jpg

FLASH BUGS RALLY由比SA通過 0:36~0:40通過  空冷ワーゲンの集団走行は圧巻でした。


焼津インターまで走行。
DSCF7534.jpg


ゴール地点の焼津さかなセンター駐車場
DSCF7542.jpg
DSCF7545.jpg
DSCF7551.jpg
DSCF7550.jpg

FLASH BUGS RALLY まとめ動画  1:36~1:38


甲南ー足柄の日帰りオープンドライブでしたが、空冷ワーゲン仲間と一緒に走った一生忘れられない楽しい思い出です。




Category: 思い出   Tags: ---

Trackback: 0

思い出のミニバイクレース

妻と知り合った頃は、妻は未成年で二輪中免で僕は小型でした。
DSCF8016.jpg


妻はCBXだったのに、僕はRG125Γでした。
DSCF8012.jpg
DSCF8013.jpg
インテグラにも乗っていました。
DSCF8014.jpg
DSCF8015.jpg


RG125Γに二人乗りでびわ湖大花火大会に行った帰りに警官に職質され、僕が若く見られたのか免許証を見せたら警官より年上で驚いていました。

一緒に走りたかったので妻にNSR80と僕がYSR80を2台同時に買って通勤にも使いました。

どちらもノーマルですが、僕のYSR80は100キロが限界だったのに、妻のNSRは120キロで直線でぶち抜かれました。

妻のバイク仲間がヤマハミニバイクレースをしているのを知り、レースを見に行ってビックリ!凄いコーナリングで衝撃を受けました。

次の休日にレース目的でYSR50を買いに行きました。

ツナギにブーツにグローブなども買って、当時乗っていたボンゴのサードシートを取り外してトランポとして使いました。

練習コースは名阪スポーツランドに毎週練習に行って、妻には写真やビデオ撮り、タイム計測など手伝ってもらいました。

月曜日に練習していたのですが、コースにはNSR50が殆どで、YSR50は僕だけでした。

そんなホームコース的な名阪スポーツランドでは3位が最高でした。
CIMG7756.jpg
DSCF8023.jpg

それも僕のYSR50はノーマルリミッター付きなので、ホームストレートでリミッター作動してNSR50とは勝負になりませんでした。

練習を重ねる度にタイムも短縮して限界だと思った頃に、バイク仲間のアドバイスでハイグリップタイヤに交換したらコーナリングが楽しくなりました。

雨の日もレインタイヤで練習していたので、悪条件のほうが僕は得意でした。

そしていよいよ水口教習所で開催されたレース当日、予選タイムもまずまずで前列のスタートラインに並びましたが、心臓はドキドキでした。

結果は4位入賞がやっとでした。
CIMG7754.jpg
DSCF8022.jpg

それにレースはそんなに甘くはありませんでした。
慣れない初走行の生駒サーキットでは、予選落ちの惨めな経験もしました。
悔しかったので、午後から名阪スポーツランドで練習しました。
CIMG7750.jpg
DSCF8019.jpg


入賞まではなんとかなるのですが、表彰台でシャンパンシャワーが夢だったので練習を積み重ねました。

そして初参戦から2年後のレースでは僕がチーム監督兼ライダーでYSR50の2台体制でタイヤも練習用、本番用とレインタイヤまでと準備万端でスプリントと耐久に出場しました。
CIMG7759.jpg

20番は僕が用意したYSR50でチームメイトが乗っています。
CIMG7757.jpg


教習所内では周回遅れを抜くのが難しかったです。
CIMG7749.jpg

2レース目もチームで表彰台を目指しました。
CIMG7748.jpg

スプリントは4位で耐久の結果は3位でしたが、念願の表彰台に上がることができました。
CIMG7753a.jpg


シャンパンシャワーを浴びて大満足で、トロフィーはチームメイトに渡しました。
表彰台でシャンパンシャワーを浴びる目標を達成したので、その後引退しチーム解散しました。
CIMG7762a.jpg

何事も目標を立てたら、それに向かって努力しないと達成は難しいと良い勉強になりました。

今では速く走るなんて考えられませんが、当時は夢中になっていました。

一度の人生ですから、その時にしかできない事は、その時に楽しむのが一番です。

Category: ラジコン   Tags: ---

Trackback: 0

思い出のラジコン空撮

ラジコン飛行機で空撮にチャレンジしたのは20年以上前にムサシノプレイリー号の胴体下に使い捨てカメラとシャッター作動用のサーボを搭載してワンフライトで1枚撮影して、現像して写真が出来るまでがドキドキしながら楽しみでした。
P7230020.jpg


それから静止画では満足できなくなり、動画に挑戦したくて1997年に当時高価だったビデオカメラを買って、それを搭載可能な機体も買ってドキドキしながら機体製作しました。
Pilatus.jpg


機体の主翼上部に取り付けて水口で撮影。
重心位置が上になり非常に飛ばしにくい状態で、橋も近くで低空進入が無理だし、行き過ぎれば乗馬クラブが有るので無理やり着陸させました。
エンジンはOS-FS90
1997 9 02ピラタスポーター初の空撮

機体のコクピットからパイロットの気分で甲西で撮影。
広い公園なので離着陸は楽ですが、ゲリラ的にワンフライとして撤収しました。
1999 11 02 ピラタスポーターコクピット

機体の乗客位置から眺めた気分で甲西で撮影。
広い公園なので離着陸は楽ですが、ゲリラ的にワンフライトして撤収しました。
マニア的にはエルロンやフラップの動作が見れます。
1999 11 08 ピラタスポーター左
STILL0007.jpg


これは空撮じゃなくて水上機を琵琶湖で初フライトした時の映像です。
水上機 を琵琶湖で初飛行

P9030002.jpg
P9030104.jpg


Category: 空冷ビートル   Tags: ---

Comment: 18  Trackback: 0

今年初のオープン走行

1月10日
甲賀地域でも僕の住んでいる場所は特に冷え込む気がします。
CIMG8008.jpg

こんな自宅周辺なので、自転車もオートバイも無理はできません。
CIMG8009.jpg

雪解けまで我慢です。
CIMG8012.jpg

滑って転んでも嫌なので、凍結対策しました。
CIMG8015.jpg

13日
散歩コースは未だ雪が残っています。
CIMG8036.jpg

甲賀では粉雪でしたが、草津は道路に積雪は無くてあられでした。
CIMG8047.jpg

サイクルフカダに寄り道して、紛失したSPD-SL用クリートカバーを買いました。
CIMG8044.jpg

CIMG8046.jpg

11日に姪が出産したと母から連絡があったので、お祝いに行ってきました。
弟夫婦は帰った後だったみたいで、またもや会えませんでした。
CIMG8056.jpg

元気な女の子でした。
CIMG8054.jpg

姪も元気で安心しました。
CIMG8055.jpg

病院の駐車場内でオープンにして次の目的地は「たこ焼き屋いっちゃん
CIMG7571[1]

下道塾メンバーの方と偶然お会いしてお話ができました。
リンクして頂いているDotard wolfさんとは初対面でしたが、思ったとおりセンスがあってカッコイイ方でした。

走ったら汚れるはずなのに、下道塾の方々のバイクはピカピカで、趣味に対してブレない本気度が伝わってきました。
CIMG8060.jpg

真冬にオートバイで走られるなんて凄いです。
塾長さんは僕より年上でオートバイ一筋の鋼派な方でした。
僕のゼファーは風防、グリップヒーター、ハンドルカバーのヘタレ仕様なので恥ずかしいです。
それに比べたら真冬にオープンカーで走るのは快適です。
特にベバストヒーターで頭寒足熱なので、キャップにネックウォーマー、イヤーパットで完璧です。
CIMG8068.jpg

だし味の美味しいたこ焼きを食べて満足。
CIMG8080.jpg

日が長ければ布目ダムにも行きたかったのですが、残念ながらタイムオーバーで帰宅します。
CIMG8081.jpg


帰りは当然オープン走行で、京滋バイパスと新名神をブッ飛ばして(80キロ)メッチャ楽しかったです。
CIMG8084.jpg

好きな曲をボリュームいっぱいにして快感。
CIMG8090.jpg

毎回、走ったら給油してから車庫に入れます。オープン走行の必需品ベバストヒーターが見えます。
CIMG8098.jpg


帰宅時の外気温は2.5℃でした。
CIMG8102.jpg

ゆっくりできると思ったら、国家試験の勉強中の長女がラーメン食べに行きたいと言うから、当然クローズしてから行きました。
CIMG8112.jpg


祝日だったのでトーワアルドールでパンも買って帰りました。
CIMG8106.jpg
CIMG8108.jpg
CIMG8114.jpg


やっぱり1日の休みであれもこれもと欲張っても無理ですが、充実した1日でした。
CIMG8100.jpg


Category: サイクリング   Tags: ---

Comment: 12  Trackback: 0

メンテ&テスト走行

4日の仕事始めは職場近くの神社参拝してからスタート。
CIMG7914.jpg


5日の仕事が終わってから一人で「永遠の0」をまた観てきました。
CIMG7922.jpg

6日は、軽バンのオートマトラブルが再発するか確認したかったので、軽バンに乗って歯科と実家と墓参りに行ってきました。幸いオートマの異常は無くてDドライブのランプが点いていない事に気がつきました。

夕方からは、CLX3.0のメンテをして、ガーミンの速度表示が上下に大きく振れていた原因はケイデンスセンサーじゃないかな?と思ったので新品のセンサーと交換してみました。
CIMG7934.jpg

交換後の室内テストでは異常無しでした。
CIMG7935.jpg

近所散歩用のフランにもスピードケイデンスメーターを取り付けました。
CIMG7940.jpg
CIMG7938.jpg

7日、朝の散歩は近くの森を走ります。
CIMG7948.jpg

池の水が少しだけ凍っていました。
CIMG7953.jpg
CIMG7956.jpg

ちょっと長めの1時間散歩でした。
CIMG7962.jpg

中華HIDの片側が切れたので、元のハロゲンに戻しました。
CIMG7968.jpg

軽バンのポジションランプが切れていたのでラジコン師匠のお店に行って電球を交換してもらうつもりでしたが、同じタイプが無かったので取り寄せてもらう事にしました。
CIMG7973.jpg

当然ラジコン談義で、昨年9月の台風の影響でクラブの飛行場は無くなってしまい、それ以来はヘリで楽しんでいるそうです。
それも最新の空撮に適したDJIファントムマルチコプターがクラブ員の間で流行っていて僕も欲しくなりました。
CIMG7969.jpg
CIMG7970.jpg
CIMG7971.jpg
CIMG7972.jpg

11:40
ガーミンのセンサー交換したので、自転車師匠に新年の挨拶を兼ねてテスト走行してきました。

天保義民メモリアルパーク
CIMG7975.jpg

12:12
月曜定休なので、行きたくても行けなかったトーアアルドールにやっと行けました。
CIMG7976.jpg

コーヒーが無料なのでお得です。
CIMG7977.jpg

13:20
野洲川沿いを琵琶湖方面に走りながら、ラジコン飛行機を飛ばせそうな所が無いか探してみました。
CIMG7985.jpg

13:35
びわ湖バレースキー場が見えます。
CIMG7987.jpg
CIMG7986.jpg

13:44
ある意味話題のピエリ守山
CIMG7988.jpg

14:00
烏丸半島の風力発電機、ゆめ風車はまた故障したみたいです。
CIMG7989.jpg

14:05
道の駅草津
CIMG7991.jpg

14:35
近江大橋付近で見かけた鳥たち
CIMG7993.jpg
CIMG7994.jpg

14:46
建部大社
CIMG7996.jpg

15:13
スポーツサイクルフカダ
CIMG7997.jpg
驚いたのはマジリングチームで練習していたKさんが2014シマノレーシングチームに所属と知りビックリ!

フレンチバルブ用の瞬間パンク修理剤を買いました。
CIMG8007.jpg

15:44
立木神社
CIMG7998.jpg

16:00
たなごごろさんでラスクを買って補給食にしました。
CIMG7999.jpg

16:41
石部宿
CIMG8000.jpg

18:14
帰宅後は大急ぎでシャワーを浴びて着替えて、空冷ビートルカブリオレでお出かけ。
CIMG8002.jpg

18:41
長女の希望で久々に王将で食事。
CIMG8003.jpg

19:46
無事帰宅
CIMG8005.jpg


ガーミンのセンサーを交換してテスト走行でしたが、スピードメーターの異常は無くなりホッとしました。
走行距離 101.71 km
平均速度 22.0 km/h



Category: サイクリング   Tags: ---

Comment: 12  Trackback: 0

初飛行&初ライド

2日の朝、軽バンのオートマチックトランスミッションの不具合が発生して、動力が伝わらなくなって空ぶかし状態になり、走行中だったのでパニックになりましたが、幸いにも広い路肩があったので停車してエンジン止めて、再始動したら元に戻って普通に走れるようになりましたが、不安だったので引き返して娘のラパンで京都に向かいました。
修理工場は月曜日からなので、それまでは不安なので乗れません。

2日は、妻の実家で義姉と甥っ子とも久しぶりの再会でした。

義祖母の家にも行く予定だったので、それまで義母の買い物用自転車のタイヤ&チューブ前後交換をしました。
CIMG7804.jpg

ママチャリの内装3段変速のリアタイヤの交換ははっきり言って難しいです。
CIMG7805.jpg

慎重に作業を進めます。
CIMG7806.jpg

やっと交換修理完了。
CIMG7807.jpg

夕方からは、皆で四条烏丸付近のお店にしゃぶしゃぶを食べに行きました。
CIMG7831.jpg

CIMG7821.jpg

CIMG7827.jpg

CIMG7833.jpg


CIMG7828.jpg

CIMG7829.jpg

CIMG7834.jpg

食後は、京都駅八条口まで送ってから、甲賀まで帰りましたが、渋滞で遅くなりました。
CIMG7843.jpg

3日は、海と空の散歩してから、電動パイパーカブの2014年初飛行です。
CIMG7845.jpg

離陸滑走は緊張します。
CIMG7847.jpg

一人なので、機体の高度を上げないとプロポから手が離せないのでアップの写真が撮れません。
CIMG7850.jpg
CIMG7854.jpg

2フライトでしたが、久しぶりだったので緊張しました。
第4旋回からのランディングアプローチが全くダメでした。
高度、進入角度などパイパーカブだから無事着陸できましたが、零戦だったら確実に着陸失敗だったでしょう。
CIMG7857.jpg

撤収して昼食を済ませてから、一人で実家までCLX3.0で初ライド
13:00
出発
CIMG7863.jpg

13;59
大鳥居から田上方面の通行止めは解除されていたので、走行できました。
CIMG7864.jpg

14:49
茶丈藤村で手土産のたばしるを買いました。
CIMG7869.jpg
CIMG7911.jpg

15:48
五条坂を下って交差点の近くに練馬ナンバーのアイロンテールの空冷ビートル発見。
CIMG7871.jpg

アイロンテールは1968~1972年だし、三日月窓は1970年以降だし、マルニのエンブレムが付いているのは1971年からなので、この車両の年式は1971~1972年モデルだと思います。
でもフロントダッシュパネルが同色だったので、純正なら樹脂の黒のはずですが、鉄板なのかな?不思議です。
CIMG7872.jpg

16:43
松尾大社
CIMG7873.jpg

16:53
嵐山渡月橋
CIMG7875.jpg

17:40
CIMG7908.jpg

弟は今月に娘が出産なので楽しみにしていて、僕より先に50歳で初孫誕生です。
CIMG7907.jpg

17:48
蹴上交差点から大津まで渋滞が続いていました。

一日でラジコンと自転車は、やっぱり無理があります。

エンジンヘリやエンジン飛行機も飛ばしたかったけど、時間が足りません。

自転車でもっと走るにも時間が足りません。

4日から通常の仕事だし、時間にゆとりのある方が羨ましいです。


走行距離 133.39キロ
平均速度 20.08キロ
やっぱりガーミンのスピード表示が上下に大きく振れるので、センサーの故障かもしれません。
次回はセンサーを交換してそれでもダメなら本体の修理が必要です。





Category: ラジコン   Tags: ---

Comment: 20  Trackback: 0

映画の影響で今年の趣味の方向性が変わるかも?

2014年

今年もよろしくお願いいたします。

大晦日の夜に観た「永遠の0」に感動して、その余韻に浸りながら新年になりフランに乗って神社参拝。
CIMG7709.jpg
CIMG7710.jpg
CIMG7711.jpg

お寺では除夜の鐘の音が響いてしました。
CIMG7713.jpg

賑わっている神社にも行きました。
CIMG7715.jpg
CIMG7716.jpg

振る舞いぜんざいで温まりました。
CIMG7721.jpg

小径折り畳み自転車でスタートした2014年でした。
CIMG7722.jpg

朝は曇っていたので初日の出は9時頃見れました。

初飛行を予定していたパイパーカブでしたが、強風だったので中止。
CIMG7790.jpg



屋根裏秘密基地から引退した零戦52型を庭で撮影。
CIMG7734.jpg
CIMG7735.jpg
CIMG7736.jpg




ここから先は過去の思い出なのですいません。

子供の頃から零戦が好きで、自分で飛ばしたくてラジコンを始めたのが20代でした。

現存しませんが、過去の僕の零戦はテトラ、マルタカ、OKモデルなど。
22型
CIMG7764.jpg
 
21型
CIMG7766.jpg

22型と21型
CIMG7768.jpg

EZの零戦が一番組立が簡単で丈夫な機体でした。
CIMG7771.jpg
P5040001.jpg
P5040006.jpg

無謀にもエアレースに出たこともあり、飛行回数は最多でした。
PC160028.jpg

P5060027.jpg
P5060036.jpg

昔、嵐山美術館に展示してあった疾風です。
CIMG7747.jpg

今は、知覧特攻記念館に展示して有りますが、撮影禁止だったので、野外に展示してあった隼の複製の前で撮影。
DSCF1387.jpg
DSCF1392.jpg

鹿屋航空資料館に52型が展示して有りましたが、撮影禁止だったので野外の二式大艇を撮影しました。
DSCF1445.jpg

零戦62型
琵琶湖から引き上げられて、嵐山美術館に展示していた時期も有りましたが、今は大和ミュージアムに展示してあります。
DSCF0184.jpg
DSCF0158.jpg

次女と一緒に日帰りで大和ミュージアムと「男たちの大和」で撮影に使われた戦艦大和のロケセット現場でした。
DSCF0195.jpg




「永遠の0」に登場する零戦は、マニアには見どころ満載で、お気に入り映画の一つになりました。

模型を作った方なら分かると思いますが、空母赤城のリアルさに驚きでした。
CIMG7793.jpg


零戦も21型から52型などもちろんですが、塗装もリアルでラバウル前期の時の機体と後期で塗装が剥がれ銃弾の跡など詳細な描写で、驚きの連続でした。
CIMG7795.jpg
CIMG7796.jpg


特攻機の殆どが敵艦突入以前に撃ち落とされるのも、当時米国のVT信管の威力だったので、忠実に再現されていて納得しました。
CIMG7798.jpg
CIMG7799.jpg


「永遠の0」は上映期間中にもう一度観に行くつもりです。
CIMG7800.jpg






プロフィール

ビーカブ

Author:ビーカブ
1959年生まれのB型
熱しやすく冷めやすい性格
趣味は広く浅く楽しむ。
空冷ビートルカブリオレ1962
ゼファー750RS火の玉
コルナゴCLX3.0
ブロンプトンS6L
KHS F20RC
ダホンスピードプロTT 

訪問ありがとうございます
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR