FC2ブログ

小径折り畳み自転車で通勤

Category: 朝練   Tags: ---

小雨の武平峠練


7月2日 火曜日  曇り
1907DSC03834.jpg

カイとソラの散歩
1907DSC03833.jpg

野菜の収穫。
1907DSC03831.jpg
1907DSC03832.jpg


小雨が降ったり止んだりの不安定な天気でしたが、雨を想定した山練をしたかったので、武平峠を走る事にしました。
かもしか荘付近。
1907DSC03835.jpg

山は雨か濃霧かどちらかでしょう。
1907DSC03836.jpg

武平峠西からチャレンジします。
1907DSC03838.jpg
1907DSC03839.jpg

緩斜面はアウターギアで、後半からインナーギアで走りました。
1907DSC03840.jpg

37分07秒と今年2番目の記録でした。
1907DSC03844.jpg
1907DSC03841.jpg


自己ベスト目指しましたが、1分22秒も遅かったので、疲労蓄積かもしれません。
1907DSC03848.jpg
1907DSC03845.jpg
1907DSC03846.jpg
1907DSC03847.jpg


菰野側に下ります。
1907DSC03850.jpg
1907DSC03851.jpg


武平峠東のスタート地点です。
1907DSC03852.jpg
1907DSC03853.jpg


コンビニで休憩。
1907DSC03854.jpg


折り返しスタートする頃は雨が降っていましたが、雨を想定していたので好都合です。
1907DSC03858.jpg
1907DSC03857.jpg


疲労しているのが分かるぐらいなので、インナーギアだけで走りました。

スタートからゲート付近まで楽に感じましたがタイムは1分遅い感じです。

ずっとインナーギアで走ると心拍も限界まで上がらず走行継続しやすいのも分かりました。

しかし、ゴールしてタイムを見てガッカリ。
1907DSC03860.jpg

41分16秒と今年4番目の記録でしたが、自己ベストより3分35秒も遅い平凡な記録にガッカリ(泣)
1907DSC03862.jpg
1907DSC03861.jpg
1907DSC03870.jpg


疲労しているのも原因ですが、やっぱりインナーで楽に走ると僕はタイムが伸びません。
やっぱりアウターギアで苦しみもがきながら登る方がタイムは短縮できます。
次回の本番は前半行けるとこまでアウターギアで頑張るつもりです。
それまで体力回復させたいので、山練は終了します。
1907DSC03865.jpg
1907DSC03867.jpg
1907DSC03868.jpg
1907DSC03869.jpg



下って出発地点の青土ダム。
1907DSC03871.jpg
1907DSC03872.jpg


雨を想定していたのに雨は少しだけだったので、本番もそれぐらいなら良いのですが、どうなることやら。

それと疲労蓄積では好タイムは無理です。

今まで上り調子だったので、このままではまずいので、休養して体力回復に期待します。
1907DSC03875.jpg
1907DSC03877.jpg

走行記録
距離60.29 km
タイム2:52:46
平均速度20.9 kph
高度上昇1,255 m
カロリー908 C




帰りに軽バンのオイル交換してもらいました。
現地往復トラブルなく走れたら良いのですが、走行203000キロオーバーの車だから心配です。
1907DSC03878.jpg


作業待ちに近くのお風呂に行きました。
1907DSC03879.jpg

昼食も頂きました。
1907DSC03881.jpg

オイル交換は終っていました。
気分さっぱりして、時間を有効に使えて良かったです。
1907DSC03882.jpg


帰っておやつの餅をテーブルに置いてから、自転車のチェーン掃除して、終ってからカイとソラの散歩に行って本日の予定無事終了。
1907DSC03883.jpg


さあ今週は体力回復を期待して7月7日の本番に備えます。

それより大問題は、6日仕事が終ってから現地まで無事にたどり着けるかが心配です。

仕事が終るのが午後8時ぐらいだし、それから直ぐに出発できたとしても現地到着は深夜1時ぐらいになりそうで、完全に睡眠不足になりそう。

夜の運転は睡魔に襲われて超苦手だし、車が途中で故障しないかも心配だし、体力が戻るかも心配だし、不安でいっぱいです。

とにかくやれる事はやったんだし、あとは運だけかも。

とにかく頑張ろう!


スポンサーサイト

Category: 朝練   Tags: ---

墓参り&山練

7月1日 月曜日 曇り

雨が降ったり止んだりの不安定な天気。
朝から墓参りに行きました。
1907DSC03788.jpg

1907DSC03789.jpg

1907DSC03790.jpg

1907DSC03791.jpg

母は留守だと分かっていましたが実家に寄って、母の喜ぶ物を置いておきました。
1907DSC03792.jpg

1907DSC03793.jpg
1907DSC03795.jpg
全てお参りできて気分はスッキリしました。


帰りは寄り道して山練します。

こんぜの里に駐車して、そこから心行路林道だけ走る事にしました。

このコースは金勝では最長距離5.81キロ、平均斜度7%なので、近場のロング山練には最適なんです。
1907DSC03796.jpg

途中で鹿と遭遇したのでカメラを出して撮影しましたが、逃げてしまいました(;^_^A
1907DSC03797.jpg
それから、まさかのチェーン落ちで停車して直しました(´;ω;`)

ゴール。
1907DSC03802.jpg

タイムは26分17秒とやっぱりダメでした。
1907DSC03801.jpg

1907DSC03798.jpg
1907DSC03799.jpg


時間があるので2本目にチャレンジ。
1907DSC03803.jpg

トラブル無くゴール。
1907DSC03804.jpg

25分34秒。
1907DSC03806.jpg
1907DSC03808.jpg
1907DSC03809.jpg
1907DSC03813.jpg

3本目チャレンジ前にサギに癒されました。
1907DSC03816.jpg


3本目にチャレンジしましたが、工事車両のダンプ、続いて軽バン、またもやバンとすれ違いペースダウンでした。
1907DSC03817.jpg
27分05秒。
1907DSC03821.jpg
1907DSC03818.jpg
3本連続は初めてだったので、ちょっと満足(笑)
1907DSC03819.jpg
1907DSC03822.jpg
金勝山練無事終了。

走行記録
距離42.07 km
タイム2:25:15
平均速度17.4 kph
高度上昇1,317 m
カロリー792 C





帰り道にコンビニで休憩。
1907DSC03823.jpg


帰宅して水まんじゅうをテーブルの置いておきました。
1907DSC03825.jpg


夕方になりましたが、カイとソラの散歩。
1907DSC03826.jpg
1907DSC03829.jpg

墓参りにも行けたし、山練も出来たし朝から予定通り行動できました。

夜は疲れてバタンキューでした。

明日に続く・・・



Category: 朝練   Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

武平峠練で奇跡が起きた!


6月24日 月曜日 曇りのち晴れ
1906DSC03698.jpg

カイとソラの散歩
1906DSC03692.jpg


野菜の収穫。
1906DSC03699.jpg
1906DSC03700.jpg


草津のクリニックで治療が終ってから、フカダサイクルに行きました。
1906DSC03702.jpg
1906DSC03703.jpg
マジリングで活動していないからマジリングジャージで走るのは止めようかな?
現実はビワコサイクリングに所属している長老組だから、ビワサイジャージで走るのが正攻法のような気がする(汗)
1906DSC03704.jpg


チェーンを交換してもらい、車検を受けました。
1906DSC03708.jpg
1906DSC03710.jpg


次は武平峠練ですが、自宅からだと遅くなりますが、前回より時間に少し余裕があるので、青土ダムからスタートしました。

かもしか荘付近。
1906DSC03713.jpg
1906DSC03714.jpg

武平峠西からチャレンジします。
1906DSC03715.jpg
1906DSC03716.jpg


いろんな走法を駆使してガチ走りしたら、ゴールしてビックリ!
1906DSC03718.jpg
1906DSC03720.jpg
1906DSC03721.jpg

ストラバでは35分45秒と信じられない記録です!
1906DSC03719.jpg
29回チャレンジして、3年前の自己ベスト36分29秒を60歳で更新できたなんてビックリ!


もうこうれは二度と無い記録だと思うので記念撮影。
1906DSC03724.jpg
1906DSC03723.jpg


オートバイの男性はツーリング中かな?
1906DSC03726.jpg
1906DSC03727.jpg


気温は高めで景色も良かった。
1906DSC03728.jpg


菰野に下ってコンビニ休憩。
1906DSC03729.jpg


さあ、いよいよ折り返して苦手な武平峠東にチャレンジしますが、またもや向かい風(汗)
1906DSC03731.jpg
1906DSC03730.jpg

今回は折り返し+向かい風と条件は悪いですが、今の自分を信じていろんな走法を駆使して走りました。

ゴールしてビックリ!
22回目のチャレンジでベスト2の記録で、折り返しではベストタイムが出ました!
1906DSC03732.jpg

ストラバでは39分09秒。
1906DSC03739.jpg

折り返しの記録では3年ぶりに自己ベストなので、もう二度とない記録だと思うので記念撮影。
1906DSC03735.jpg

駐車場には車が数台止まっていました。
1906DSC03737.jpg
1906DSC03738.jpg

さあ、帰ります。
1906DSC03740.jpg


まだ少しは走れそうだったので、平子峠も走ってみたら52回目のチャレンジで自己ベストより10秒遅いだけの4分53秒で今年のベストタイム。

調子にのって、県道41号線のクライム区間8回目のチャレンジで自己ベストより2秒遅いだけの5分32秒と絶好調のまま峠練習終了。
1906DSC03745.jpg


出発地点の青土ダムに無事戻れました。
1906DSC03746.jpg
1906DSC03747.jpg
1906DSC03749.jpg
1906DSC03750.jpg

走行記録
距離77.20 km
タイム3:30:08
平均速度22.0 kph
高度上昇1,642 m
カロリー1,235 C




着替えてから日帰り温泉に行きました。
1906DSC03751.jpg

ここは毎月、有名温泉の湯が楽しめるのでお気に入りなんです。
1906DSC03752.jpg
気分もスッキリしました。


帰宅して饅頭をテーブルに置いてから、カイとソラの散歩。
1906DSC03712.jpg

1906DSC03753.jpg
1906DSC03756.jpg


メッチャ疲れたけど、自己ベスト更新できたので気分は最高!

この調子が7月7日まで続いていくれたら良いのですが、とにかく今週は少しは減量してベスト状態を保ちたいです。

さあ、今週も無理しない程度に頑張ろう!


Category: 朝練   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

武平峠練で記録更新か?


6月17日 月曜日 晴れ
1906DSC03593.jpg
1906DSC03599.jpg


カイとソラの散歩
1906DSC03597.jpg


野菜の収穫。
1906DSC03634.jpg
1906DSC03635.jpg
1906DSC03636.jpg


草津のクリニックに行く前に飯道インターバル練をしました。
1906DSC03601.jpg
1906DSC03603.jpg
自己ベスト更新しましたが、これでエネルギー使い果たした感じで脱力感でフラフラ状態(汗)
後の事を考えると、ちょっと後悔しました。
1906DSC03605.jpg


クリニックが終ってからフカダサイクルに行って、ディレイラーの調整をしてもらいました。
インナーからアウターに変速しにくくてメッチャ困っていたので、助かりました。
1906DSC03606.jpg
1906DSC03608.jpg
1906DSC03610.jpg
1906DSC03611.jpg
これでバッチリ直りました。
1906DSC03609.jpg


次は武平峠練するので向かいますが、強風で三重県の菰野側からの武平峠東は向かい風確実なので、メッチャ不安になりました。
1906DSC03613.jpg


僕は緩斜面、向かい風が苦手なので、どうなる事やら(汗)
1906DSC03614.jpg
1906DSC03615.jpg
強風向かい風にチャレンジした方なら分かると思いますが、スタートから山からの吹き下ろしでいつもペースで前に進みません(汗

ただしつづら折れ区間では追い風になる時もあったので、マイナス面だけではないですが、大半が向かい風なので途中で心が折れそうでした。

走っていて、もう記録更新どころじゃないので、どれだけ踏ん張れるかの戦いで、あくまでアウターに拘って踏み込んで進みました。

ゴールしてビックリ。
ストラバでは40分19秒と自己ベスト3のタイムでした。
もっと遅いと思っていましたが、向かい風の条件では良く頑張れた記録だと思いました。
1906DSC03618.jpg
1906DSC03617.jpg
1906DSC03616.jpg


でも僕の目標は自己ベスト更新だったので、気持ちは落ち込みました。
1906DSC03623.jpg

今回の反省点は朝のインターバル練で頑張りすぎたのと、アウターギアに拘りすぎて、向かい風では前に進みませんでした。

次回こそリベンジしたいので、気持ちを前向きにしました。
1906DSC03622.jpg

1906DSC03624.jpg
1906DSC03625.jpg
前回同様に誰もいません。
1906DSC03626.jpg
1906DSC03627.jpg


気温は高めで眺めも良かったです。
1906DSC03629.jpg
1906DSC03630.jpg


下ってからお土産購入。
1906DSC03631.jpg


走行記録
距離17.58 km
タイム1:04:52
平均速度16.3 kph
高度上昇702 m
カロリー398 C





帰ってからお土産をテーブルに置いたら、妻は喜んでくれました。
1906DSC03633.jpg


前日は記録更新でメッチャ嬉しかったけど、今日は記録更新無理でした。

まだまだ練習が足りないのか、それともオーバーペースなのか?

それと背中左の鈍痛が続いているのも気がかりで、困ったもんです。

さあ、今週も無理しない程度に頑張ろう!



Category: 朝練   Tags: ---

金勝山練で奇跡が起きた!


6月16日 日曜日 曇りのち晴れ
1906DSC03547.jpg


カイとソラの散歩
1906DSC03545.jpg
1906DSC03546.jpg


キュウリの収穫。
1906DSC03548.jpg
1906DSC03550.jpg


峠練するつもりで武平峠に向かったら、途中の電工掲示板に鈴鹿スカイライン雨で通行止めと案内が表示されていたので、昨日の雨で通行止めになったんだと、進路変更して方向をアセボ峠に向かいました。
しかし裏アセボに近い駐車場は草刈り作業に参加される方の車で満車だったので、またもや進路変更して金勝に向かいました。
こんぜの里の駐車場から金勝山練する事にしました。
1906DSC03551.jpg


まずはセグメントの無い区間でウォーミングアップ。
1906DSC03552.jpg
1906DSC03553.jpg


そして苦手なルモンにチャレンジします。
1906DSC03555.jpg

日曜日なので多くの方がルモンにチャレンジしていました。

ヒルクライム中もすれ違いましたから、モチベーションアップしました。

いろんな走法を駆使してゴールしたらなんと!60歳でのベストタイムがでました!
ストラバでは23分43秒と驚きのタイムです!
3年前の自己ベスト22分34秒より1分9秒遅いだけですからビックリ!
1906DSC03557.jpg
1906DSC03556.jpg

はっきり言って僕の年齢では二度と出ない記録だと思います。
1906DSC03564.jpg

もうこれは冥土の土産かもしれないので、記念撮影。
1906DSC03561.jpg
1906DSC03563.jpg
1906DSC03560.jpg
1906DSC03565.jpg


ここで思いました。もしかしたら心行路林道も記録更新できるかもと、向かいました。
目標は25分8秒以下なので、前半から行けるとこまで重いギアで走って、それからもアウターギアでの変速で頑張りました。
1906DSC03566.jpg


ゴールしてビックリ!
ストラバでは24分5秒ですから、60歳になってから連続自己ベスト更新だなんて信じられない!
1906DSC03569.jpg
1906DSC03568.jpg

これはマジで二度とない記録だと思うので記念撮影。
1906DSC03573.jpg
1906DSC03570.jpg
1906DSC03571.jpg
1906DSC03575.jpg


下ってちょっと考え中。
1906DSC03576.jpg
この調子なら裏金勝もイケるかもと欲がでました。


ルモン、心行路林道と2本全力で出し切ったので、ダメ元で202回目の裏金勝にチャレンジしました。
1906DSC03579.jpg


前半からアウターギアでいろんな走法を駆使して走ってゴール。
なんと!驚きのタイムです!
ストラバでは11分53秒と3年前の自己ベスト11分29秒より24秒遅いだけの自己ベスト2の凄い記録です。
1906DSC03582.jpg
1906DSC03581.jpg
もう完全燃焼しました。
1906DSC03584.jpg

これ以上欲をだしてもタイムは期待できないので、気分の良い状態で金勝山練終了しました。
走行記録
距離37.68 km
タイム2:02:26
平均速度18.5 kph
高度上昇1,173 m
カロリー639 C





帰ってから、どら焼きをテーブルに置いておきました。
1906DSC03585.jpg


それからROCK4のパンク修理しょうとしましたが、チューブが修理不可能な状態だったので、諦めてチューブを注文しました。
1906DSC03586.jpg
1906DSC03588.jpg
1906DSC03587.jpg

背中左の痛みが続いていたので、一人で日帰り温泉に行きました。
ジェットバスで背中に当てたら気持ち良かったけど、風呂上りはまたもや痛みがでて辛かった。
1906DSC03589.jpg


疲れていたので、美味しかった。
1906DSC03590.jpg
1906DSC03591.jpg

外にでたら満月でした。
1906DSC03592.jpg

今日の金勝山練は思い出に残る1日になりました。

このままの調子が維持できて七夕を迎えられたら良いのですが・・・

明日も頑張れるか?

続く


プロフィール

ビーカブ

Author:ビーカブ
1959年生まれのB型
熱しやすく冷めやすい性格
趣味は広く浅く楽しむ。
2004空冷ビートルカブリオレ1962
1998ゼファー750RS火の玉 2017.9売却
2017エストレヤファイナルエディション
2012コルナゴCLX3.0
2010ブロンプトンS6L
2010KHS F20RC
2007ダホンスピードプロTT2019.2.17追突事故で廃車 
2019コルナゴC-RS

訪問ありがとうございます
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR