小径折り畳み自転車で通勤

Category: グループ・カーサイクリング   Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

高野山グループサイクリング

7月19日日曜日
タカやんさんからのお誘いで、高野山サイクリングに参加しました。

20日も予定があるので、自走は断念して天理で合流予定でしたが、直前の天気予報では午前中雨予報だったので更に楽な和歌山の橋本で合流に決まりました。

高野山は初めてなのでワクワクしていました。

河川敷に駐車するので、空冷ビートルで行くのは危険なので軽バンで行きました。
1507CIMG1038.jpg

道の駅 針で休憩
1507CIMG1039.jpg

橋本橋南の向副に到着。
1507CIMG1040.jpg
1507CIMG1042.jpg

チームアルチェの皆さん6名と一緒にグループサイクリングのスタートです。
今年もチームで大台ケ原ヒルクライムに出場されるそうです。
昨年、女子MTBクラスで優勝された方と一緒に走れるので楽しみです。
1507CIMG1044.jpg
1507CIMG1047.jpg

エーッ!? スタートしていきなり僕だけが遅れます(汗
1507CIMG1048.jpg
ウォーミングアップ走行だと思っていたのにビックリです!
1507CIMG1053.jpg
皆さん視界から消えてしまいました(汗
1507CIMG1057.jpg
1507CIMG1058.jpg
1507CIMG1059.jpg
1507CIMG1060.jpg

寂しい一人旅かと思いましたが、心配してくれたタカやんさんが僕のペースに合わせてくださり助かりました(汗
1507CIMG1056.jpg

オーバーペースでダウン寸前だったので、タカやんさんが心配して休憩してくれました。
1507CIMG1062.jpg

遅れたのは僕だけかと思いましたが、Oさんも頑張っておられました。
1507CIMG1063.jpg

3人で休憩しましたが、先頭グループは気合が凄かったです!
1507CIMG1064.jpg


ず~っとヒルクライム区間なのでバテバテです(汗
1507CIMG1065.jpg

まだまだ先は長いそうです。
1507CIMG1066.jpg

流石リーダーのタカやんさん!
僕とOさんのペースに合わせた走りで、励ましてくださるので元気が出ました!
1507CIMG1070.jpg
15071507CIMG1072.jpg


やっと県境です。
1507CIMG1074.jpg

記念写真(笑
1507CIMG1075.jpg

滝の流れで、とても涼しかったです。
1507CIMG1076.jpg


僕が遅すぎたので、合流と同時にYさんとIさんがスタートされました。
やっぱり大台ケ原ヒルクライムを意識した走りなんだとおもいました。
1507CIMG1082.jpg

またもや皆さん、視界から消えて僕だけになりましたが、タカやんさんがまたもや僕に合わせてペースダウンしてくださり助かりました。

成金?(笑
1507CIMG1084.jpg
15071507CIMG1085.jpg

タカやんさんのお陰で、一人旅にならずに助かりました。
1507CIMG1089.jpg

やっとトンネルが上りのピークみたいで、皆さん待っていてくれましたが、めっちゃ速いからビックリでした(汗
トンネルからの風はとても涼しくて気持ちよかったです。
やっぱり大台ケ原MTB女子優勝のIさんは大阪から自走なのに凄すぎでした!
1507CIMG1095.jpg

僕と同じく遅れたOさんも到着です。
1507CIMG1096.jpg

全員揃ったので走行継続ですが、ここからは下りだと言われたのでホットしました。
1507CIMG1097.jpg

山道に貴重な飲み物の自販機があってオアシスに感じました。
1507CIMG1098.jpg
1507CIMG1099.jpg

次に向かいますが、またもやオアシス発見!
1507CIMG1100.jpg
1507CIMG1103.jpg
1507CIMG1102.jpg

プチトマトを頂きました。
1507CIMG1104.jpg
1507CIMG1107.jpg


そしてまた、オアシス発見!
15071507CIMG1110.jpg

アイスコーヒーを頂きました。
1507CIMG1112.jpg

次に向かいます。
1507CIMG1114.jpg

ストラバを見たら、またもやヒルクライム区間があるみたいですが、またもや遅れてしまいました(汗
1507CIMG1117.jpg

追走に必死で、ミゼットを発見しましたが、写真撮る余裕はありませんでした(泣
1507CIMG1119.jpg

皆さんお待たせしました(汗
1507CIMG1122.jpg

またもや遅れてしまいましたが、このまままでは皆さんの走行写真が撮れないので汗・汗・汗
YDさん
1507CIMG1135.jpg

タカやんさん、YMさん
1507CIMG1132.jpg

終始先導されたYさん、Iさんですが、大阪から自走なのに凄い走りでビックリ!
1507CIMG1127.jpg

力尽きた僕はタカやんさんに吸収されました(汗
1507CIMG1136.jpg

Oさんも到着
1507CIMG1139.jpg

ここから昼食の場所まで下りだそうでホッとしました。
15071507CIMG1138.jpg

下りも皆さん速いので、追走で精一杯です(汗
1507CIMG1140.jpg
1507CIMG1142.jpg
1507CIMG1143.jpg


ここでOさんの自転車がパンク。
1507CIMG1148.jpg
素早い作業で復活!
15071507CIMG1147.jpg

お店までもう少しだそうで、楽しみです。
1507CIMG1149.jpg
1507CIMG1151.jpg


とんかつ定さんに到着
1507CIMG1152.jpg

とんかつ定食を頂きました。
1507CIMG1153.jpg

店主と雑談して楽しいひと時でした。
1507CIMG1154.jpg

次に向かったのは高野山胡麻豆腐の濱田屋でお土産を買いました。
1507CIMG1176.jpg

やっと来ました高野山。
1507CIMG1168.jpg
1507CIMG1184.jpg
交通量が多くてセルフタイマーでの撮影は難しかったですが、奇跡の1枚(笑
15071507CIMG1187.jpg

これから集合場所まで下りのみだそうで、楽できそうです。
1507CIMG1188.jpg

順調に下っていきます。
1507CIMG1189.jpg


途中から想像以上の急勾配の下りでビックリでした。

ブレーキの連続でホイールが加熱して2台が危険な状態だったので、しばらく停車して水で冷やされました。
1507CIMG1194.jpg


緊張の連続の下りが終わってホッとしました。
1507CIMG1197.jpg

後は平坦な道だけだそうです。
1507CIMG1199.jpg

最後の休憩で、牛乳とアイスを頂きました。
1507CIMG1200.jpg

バイクツーリングも楽しそうでした。
1507CIMG1202.jpg

残りは数キロだそうで物足りない気分でしたが、明日の事もあるので余力を残すのも大事だと思いました。
1507CIMG1204.jpg
1507CIMG1206.jpg

集合場所に無事戻れました。

大阪から自走のYさんとIさんは自走で帰られました。
タカやんさん、YDさん、Oさん、YGさんともここでお別れです。
皆さん、ありがとうございました。
1507CIMG1209.jpg

帰り道にYさん、Iさんを追い越しました。
1507CIMG1210.jpg

八幡のたこ焼きいっちゃんが祭りで夜間営業されるので、たこ焼きのお土産も買うつもりで走行。
1507CIMG1213.jpg

岩清水八幡宮は祭りで賑わっていました。
1507CIMG1214.jpg
1507CIMG1215.jpg

たこ焼きいっちゃんも大盛況でした。
1507CIMG1219.jpg
お土産も買ったし一安心。
1507CIMG1220.jpg

栗東に寄り道して、お土産を渡して帰りました。

なんとか無事自宅に到着。
お土産を持って帰りましたが、妻も次女もコンサートに出かけて留守なので、寂しい帰宅でした。
1507CIMG1222.jpg


走行記録

距離: 75.12 km
タイム: 4:13:14
経過時間: 7:21:51
平均スピード: 17.8 km/h
高度上昇量: 1,437 m
カロリー: 1,264 C
平均気温: 25.7 °C


初めての高野山サイクリングでしたが、いろんなコースがあるみたいで、今回はマニアックなコースだったみたいです((笑)

自転車で走った事より、車の運転で疲れました。

さあ、20日月曜日もも早朝から行動するので、寝ます(笑)




スポンサーサイト

Category: グループ・カーサイクリング   Tags: ---

Comment: 14  Trackback: 0

鳥岩楼グループサイクリング

2015年1月11日日曜日
次女が成人式だったので妻が早朝から大忙しでした。

なので僕は一人で仕事でした。

長女は「弱虫ペダル」に夢中で、特に総北高校の巻島祐介を「まきちゃん」と呼んでファンみたいです。

一番好きなのは箱根学園の新開隼人で、憧れの存在みたいです。
1501CIMG6404.jpg

まだ自宅周辺は雪が残っています。
1501CIMG6388.jpg

自転車通勤は危険なので無理しません。
1501CIMG6390.jpg

帰ってから小屋で固定ローラーを30分だけでしたが、汗びっしょりでした。
1501CIMG6394.jpg
1501CIMG6399.jpg

1501CIMG6403.jpg

11日夜は雨でしたが、12日月曜日の早朝は雪でビックリ!

タカやんさんのチームアルチェのグルメサイクリングに参加させてもらうので、集合場所の木津グランドまで自走も考えていましたが、危険と判断してカーサイクリングに変更しました。
1501CIMG6412.jpg
1501CIMG6414.jpg

予定より早く到着したので、アップを兼ねて10キロほど走って身体を温めました。

集合時間が9:00だったで、8:50に戻ったらタカやんさんと合流。
ほんとにいつも元気なタカやんさん!今日はよろしくお願いしますm(_ _)m
15011501CIMG6417.jpg

チームアルチェの皆さんと初対面で緊張しました。
1501CIMG6420.jpg

チームアルチェの参加者は女性4名、男性6名の10名で、奈良、大阪などから来られました。

部外者の僕を含めて11名のグルメサイクリングです。
1501CIMG6424.jpg

途中までは京都八幡木津自転車道を走行。
1501CIMG6427.jpg

強烈な向かい風や横風でペースは上がりません。

そんな状況でも先頭集団は視界から消えてしまいました。
1501CIMG6429.jpg

第一休憩ポイントのながればしで先頭グループが待っていてくれましたが、僕はダウン寸前でした。
1501CIMG6430.jpg

再スタートです。
1501CIMG6433.jpg

やっぱり先頭集団は速いです!またもや視界から消えてしまいました。
1501CIMG6435.jpg

第2休憩ポイントの御幸橋で先頭グループに合流しましたが、僕は向かい風に負けてダウン寸前でした。
1501CIMG6440.jpg

リーダーのタカやんさんが、自転車道は風を遮る建物が無く横風は危険と判断されて、一般道に変更されました。
1501CIMG6441.jpg

京都市内の路地は交差点だらけでストップ&ゴーの繰り返しで集団走行に慣れていない僕は転倒してしまいました。
1501CIMG6444.jpg

目的地の鳥岩楼に到着しましたが、すでに開店前の行列でした。
1501CIMG6447.jpg

昨年の春にタカやんさんのノロマ会以来2度目ですが、京都らしい上品な味で、やっぱり美味しかったです。
1501CIMG6450.jpg

充実した昼食で満足しました。
1501CIMG6452.jpg

次はどんなお店か楽しみです。
1501CIMG6453.jpg

なんと!パン屋さんらしいですが、パット見はわかりませんでした。アルチザナル
1501CIMG6454.jpg
1501CIMG6455.jpg
妻と娘にお土産を買います。
1501CIMG6458.jpg
その場で食べたのはリンゴシナモン。
1501CIMG6462.jpg

次は出町柳のふたばですが、激混みで豆餅断念。
1501CIMG6463.jpg

残念そうな感じが伝わってきました。
1501CIMG6464.jpg

なんと!タカやんさんの自転車がパンク!
1501CIMG6466.jpg

でも、仲間が協力して数分で復帰!凄い!
1501CIMG6468.jpg

次もビックリ!タカやんさん、なんと出町柳のふたばが激混みだったので、稲荷のふたばに案内してくださいました。
1501CIMG6469.jpg
豆餅は残り3つだったので、いちご大福2つも足して妻と娘にお土産買いました。
1501CIMG6470.jpg

木津グランドまで自転車道を走りますが、やっと皆さんの撮影チャンスがありました。
1501CIMG6477.jpg
1501CIMG6478.jpg
1501CIMG6479.jpg
1501CIMG6480.jpg
1501CIMG6481.jpg

その後、道路の工事で迂回路が未舗装の上りでまたもや転倒してしまい、迷惑をかけてしまいました。

2度も膝の打撲で、痛みが続いたまま走行継続しましたが、皆さんからどんどん遅れてしまいました。
1501CIMG6490.jpg

皆さんが視界から消えて単独走行していたらタカやんさんが心配してくれて、僕と並走して下さり助かりました。
1501CIMG6491.jpg

木津グランドに無事到着し解散でした。
1501CIMG6493.jpg

タカやんさん、皆さんありがとうございました。
1501CIMG6495.jpg


さあ、日没が近づいているのでこのまま帰るか悩みましたが、行きたい所があるのでまたもや走行継続。
1501CIMG6499.jpg

またもや流れ橋。
1501CIMG6504.jpg
1501CIMG6505.jpg

八幡のたこ焼きいっちゃんに到着。
1501CIMG6507.jpg
1501CIMG6506.jpg

アプリのMさんと研究生2号さんが帰るところでした。
1501CIMG6508.jpg

店内でオヤジさんからnaruさんが来られたと聞きビックリ!やっぱり遅かった。

オヤジさん、銀ちゃん、こたろうさんと談笑していましたが、僕は帰り真っ暗な自転車道を走るのが不安だったので、たこ焼きを頂いて直ぐに帰りました(^_^;)
1501CIMG6509.jpg

日没後の金星と水星が見れて感動しました。
1501CIMG6510.jpg
左が金星で右が水星です。
1501CIMG6511.jpg

その後、やっぱり真っ暗の道だったので何度も道を間違えてしまい、方向音痴の僕は遠回りしてしまいましたが、無事に木津グランド駐車場に到着しました。
1501CIMG6513.jpg

走行記録
距離    :145.23 km
タイム   :6:47:52
経過時間  :10:18:52
平均スピード:21.4 km/h
高度上昇量 :658 m
カロリー  :2,666 C
平均気温  :3.3 °C




お土産を持って帰りましたが、妻と次女は関ジャニコンサートに出かけているので、帰ってきたら喜んでくれるでしょう。
1501CIMG6514.jpg
1501CIMG6515.jpg

相変わらず僕は亀の走りでしたが、体調が完璧じゃないので転倒2回もしてしまい、チョット落ち込みました。

やっぱりグループサイクリングは楽しいです。

僕みたいな部外者にも優しくていただき感謝の気持ちでいっぱいです。

タカやんさん、皆さんありがとうございました。

膝の打撲が治るまでは、自転車通勤とサイクリングは☆GOODNIGHT☆(;д;)

次の第三日曜日は、凍結や雪じゃなければ空冷ビートルカブリオレ今年初オープンドライブの予定です。

昼食は奈良の文月さんに行く予定です。


Category: グループ・カーサイクリング   Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

月うさぎサイクリング

10月7日火曜日
タカやんさんのグループサイクリングに参加してきました。

空冷ビートルカブリオレにハイオク給油。(スキャットエンジンなのでレギュラーを入れるとライオンが発生するから(笑)
DSC02211.jpg
名阪国道で天理まで走行。
DSC02212.jpg
DSC02215.jpg

天理駅前駐車場は管理人常駐で監視カメラも設置してあるので安心して駐車できます。

タカさんさんとの合流場所は近鉄二階堂駅前なので、方向音痴の僕は途中3人の方に場所を教えてもらいました(^^;

タカヤンさんと合流後に橿原公苑に向かって走行。
DSC02224.jpg

橿原公苑でEさん、Yuさん、Nさんを待ちます。
DSC02228.jpg
無料駐車場で宿泊施設も有るし、更衣室はシャワーも完備しているので、サイクリストには便利な場所です。
DSC02232.jpg
DSC02233.jpg
DSC02234.jpg



事故渋滞で女性3名が遅れて到着。
DSC02235.jpg

Eさんは、ランクル200で来られたのでビックリ!タイヤもミシュランで完璧!
自転車レースの常連で、知識も豊富だし、ジムで鍛えておられるし、並の男性なら歯が立たない凄い方です!
所有する自転車はクロモリからフルカーボンまで10数台と使い分けておられるそうです。
これは、ナカガワ・クロモリフレームの特注でホイールも手組みでオーダーから完成まで1年とはビックリ!
DSC02238.jpg


カフエつむぎオーナーのYuさんはマドン5.9に乗り換えられてビックリ!
練習コースが石榑峠と聞いて2度ビックリ!
忙しくて走りに行けない環境なのに、コツコツ努力を積み重ねる凄い方です!
DSC02237.jpg

Nさんは、トライアスロン完走の凄い方です!アンカーのフルカーボンのアルテグラ仕様でホイールはC24と完璧です。
オートバイではFZR400で仲間のリッタークラスのバイクにリミッター作動する走りで追走されたそうでビックリ!
社有のジェット機の操縦も経験されたスーパーウーマンでビックリ!
現在はGBクラブマンを所有しておられるそうですが、自転車の楽しさにはまって、クラブマンは眠っているそうです。
DSC02236.jpg

橿原から大和八木駅に向かいます。
DSC02248.jpg


大和八木駅でMさんと合流。
Mさんは茶丈藤村のオーナーで、チームびわこぐまの女性リーダーです。
自転車レースの常連で、フルマラソン、トレイルラン、シクロクロス、ディアスロン、ロングライドは中山道ルートで滋賀ー東京完走、ビワイチはAV28近くと並の男性なら歯が立ちません。
僕なんか並以下なので、恥ずかしいです(^▽^;)
DSC02249.jpg

八木のまちなみは風情がありました。
DSC02254.jpg
DSC02255.jpg

懐かしい、ラビットスクーター発見!
DSC02257.jpg

タカやんさんが凄いのは、交通量の少ない道を試走でチェックされているので安心して走れます。
DSC02260.jpg
Nさん、Mさんも楽しそうに走行。
DSC02261.jpg

タカやんさんが凄いのは、女性に配慮してコンビニ休憩をも絶妙のタイミングです。
DSC02268.jpg
DSC02272.jpg

長谷寺近くを走行。
DSC02278.jpg
ここら上り坂になります。
DSC02280.jpg
DSC02283.jpg

のどかな風景です。
DSC02285.jpg
DSC02286.jpg


MさんのジャージはMさん自身じゃないかと思いました。
茶丈藤村の女将としての気構えを感じます。
水玉はヒルクライムをイメージするし、上腕二頭筋を見せた握りこぶしに僕はビビッてしまいました(^▽^;)
DSC02292.jpg

あっ!このままじゃ皆さんの走行画像が後ろ姿だけになってしまうので・・・(^▽^;)
DSC02294.jpg

ここからなら皆さんを撮影出来そうです。
DSC02295.jpg
タカやんさんの完璧なペース配分で、スムーズな走行です。
DSC02301.jpg
あれっ?Eさんのギア?
DSC02302.jpg
Yuさん?右のグローブは?
えっ?Nさん笑っておられるけど、そのギアもしかして?
DSC02303.jpg
エーッ!Mさんも笑いながらアウター縛りじゃないですか!凄い!
DSC02304.jpg

僕はしばらく唖然として立ち止まってしまいましたΣ(゚Д゚),
DSC02305.jpg

いかんいかん、僕は写真係りなのでもうちょっと頑張って・・・(^▽^;)
DSC02315.jpg

ここなら大丈夫でしょう。
DSC02318.jpg
DSC02319.jpg
DSC02320.jpg
Nさん、笑顔でアウター縛り継続中!
DSC02321.jpg
Mさんも、同じく笑顔でアウター縛り継続中!
DSC02322.jpg

タカやんさんはリーダーに相応しい方です。
DSC02329.jpg

地名を見てもさっぱり分かりません。
DSC02333.jpg

天気に恵まれ順調に走行。
DSC02336.jpg
DSC02339.jpg
DSC02342.jpg

交通量が少なくて走りやすいので、皆さん快適に走行中。
DSC02344.jpg
DSC02345.jpg
DSC02346.jpg
DSC02347.jpg

道路標識を見てもさっぱり分かりません(^▽^;)
DSC02352.jpg

調子に乗って歩道から撮影しましたが、途中で歩道が途切れて段差になっていたなんてこの時点では気がつきませんでしたが、ギリギリセーフで助かりました(^▽^;)
DSC02354.jpg

またもや地名を見てもさっぱり分かりません(^▽^;)
DSC02363.jpg

この先は緩い下りみたいです。
DSC02368.jpg

タカやんさんは、下りメッチャ速いです!
DSC02371.jpg

コンビニ休憩で見かけたZZR1400の方は鈴鹿から単独ツーリングで、名阪国道で来られたそうです。
ノーマルは2本出しですが、チタンの集合管に交換されて焼け具合が最高でした。
DSC02380.jpg
メーター読み290キロまで出されたことがあるそうで、異次元の走りにビックリしました。
今の季節はオートバイも楽しいから、僕もゼファー750RSでツーリングに行きたくなりました。
DSC02382.jpg

休憩後は目的地まで車が殆ど走っていない道を走行。
DSC02406.jpg
芳野川沿いは、ホタルの生息地で有名らしいです。
DSC02405.jpg

ここから目的地まで上りだそうです。
DSC02416.jpg

道幅も狭くて街灯も無いので、こんな道の先にお店が有るなんて信じられません。
DSC02417.jpg

坂道が苦手な僕は、遅れてしまいました(^▽^;)
DSC02426.jpg

待たせてすいません、やはり皆さん元気ですね、僕はエネルギー切れかも(^▽^;)
DSC02430.jpg

さあ!もうひと頑張り!
DSC02435.jpg
DSC02443.jpg
DSC02444.jpg


月うさぎ到着。
DSC02446.jpg


大正時代の国民学校跡地を利用した広々とした敷地で、のんびりできそうな場所です。
DSC02470.jpg

柴犬を見たら海と空はもちろんですが、プリンも思い出しました。
DSC02455.jpg
DSC02471.jpg


廃材で作られたログハウスは宿泊もできるそうで、目の前で本格的なキャンプファイアーもOKだそうです。
DSC02452.jpg
DSC02467.jpg
白いギターを見たらチェリッシュのえっちゃんを思い出しました。
DSC02472.jpg
DSC02473.jpg

この場所にお店が有るなんて、ビックリでした。
DSC02463.jpg
DSC02465.jpg

癒しの雰囲気が漂う玄関。
DSC02458.jpg
DSC02476.jpg

建物は当時、用務員の方のお部屋だったところだそうです。
DSC02481.jpg

当時の写真も見せて頂きました。
DSC02486.jpg

懐かしいダルマストーブも現役でした。
小学生低学年だった頃に石炭小屋から石炭を教室まで運んだ事を思い出しました。
DSC02479.jpg

薪のお風呂も現役でした。
小学生の頃に母の実家が蒔き風呂だったので、夏休みに蒔き割りの手伝いをした事を思い出しました。
DSC02482.jpg

本日の料理。
DSC02491.jpg
DSC02488.jpg

素材を生かした美味しさで満足しました。
DSC02489.jpg

集合写真も撮って頂きました。
DSC02492.jpg

素敵な月うさぎオーナーご夫妻でした。ありがとうございました。
DSC02496.jpg
DSC02497.jpg

下りになるとタカやんさん消える速さです。
DSC02499.jpg

Eさんのパワーはハンパじゃない凄さです!Mさんもアウターで凄い!
僕は、下りも遅いし上りも遅いので追走が精一杯です(^^;
DSC02501.jpg

下りは危険なので写真撮れません(^^;
DSC02503.jpg

やっと平坦区間でホッとしました。
DSC02513.jpg

休憩は西昭和堂さんです。
DSC02521.jpg
タカやんさんのグループサイクリングが女性に人気なのが、よく分かります。
DSC02522.jpg
僕も、みたらし団子は好物です。
DSC02523.jpg

みたらしのあんは甘すぎず、醤油の味と香りで、吉野葛を使っているのか粘りもあって美味しかったです。

Eさんご夫妻のアツアツ話も聞いたし、Nさんのお父様が昔空冷ビートルの6Vに乗っておられた事とか聞けて楽しかったです。
DSC02524.jpg

おやつタイムを楽しんだので、皆さんご機嫌に走行。
DSC02528.jpg

森野旧薬園ですが、訪問したのは向かいのお店です。
DSC02531.jpg
DSC02529.jpg
DSC02530.jpg

酒屋さんですが、昔からの自転車乗りの方が営んでおられます。
トライアスロンや、琵琶湖ロングライドなどの賞状が飾っていました。
DSC02533.jpg
DSC02534.jpg
DSC02536.jpg
僕が気になったのは自転車以外の品です。
DSC02537.jpg
DSC02538.jpg
DSC02539.jpg
DSC02540.jpg

フカダ師匠と似たタイプの方でした(^_^)
DSC02541.jpg

古い町並みです。
DSC02543.jpg
DSC02544.jpg

タカやんさんが凄いのは歴史散策もあるんです。
近江八幡の八幡掘りかと思いました。
DSC02550.jpg
松山西口関門
DSC02548.jpg
DSC02546.jpg
勉強になりました。
DSC02547.jpg

楽しいサイクリングも終盤になりました。
DSC02556.jpg
DSC02559.jpg

楽しい時間は短く感じます。
DSC02562.jpg

大和八木駅でMさんは電車輪行で帰られました。
Mさん、ありがとうございました。
DSC02564.jpg

次はEさんの車が駐車してある橿原公苑に向かいます。
DSC02579.jpg
Eさん、Yuさん、Nさん、ありがとうございました。
DSC02580.jpg

タカやんさんと天理に戻ります。
DSC02586.jpg

天理駅下の天雅さんで焼き餃子を頂きました。
DSC02591.jpg
今まで食べたことの無い食感でメチャウマで感動しました。
DSC02588.jpg

天理駅前駐車場までご一緒してくださいました。
タカやんさん、ありがとうございました。
DSC02592.jpg

F20RCの積み込み完了。
DSC02594.jpg
帰りはオープンドライブを楽しみます。
DSC02593.jpg

日没後の名阪国道
DSC02600.jpg

上空には旅客機
DSC02596.jpg

秋のオープンドライブ最高!
DSC02601.jpg
DSC02602.jpg
ベバストヒーターONにしたら頭寒足熱で露天風呂の雰囲気でドライブが楽しめます。
DSC02604.jpg
DSC02605.jpg
空冷ビートルカブリオレは、のんびりオープンドライブを楽しめるで、僕にはピッタリです。
DSC02609.jpg
DSC02610.jpg

満月かな?
DSC02620.jpg
DSC02622.jpg

無事自宅到着。
DSC02626.jpg

やっぱり満月みたいです。
DSC02630.jpg

ソラの散歩で本日の予定全て終了。
DSC02635.jpg



本日の走行データ。
距離    :104.89 km
タイム    :5:30:35
経過時間: 10:11:04
平均スピード:19.0 km/h
高度上昇量:925 m
カロリー: 1,406 C
平均気温: 21.8 °C



やっぱりグループサイクリングは最高に楽しいです。
ノロマ会リーダーのタカやんさんのお陰です。
次回も楽しみにしています。


Category: グループ・カーサイクリング   Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

山岳サイクリング&夜カフェinつむぎ

7月8日は、フカダ師匠のグループサイクリング&つむぎさんで夜カフェでした。

朝の散歩
CIM2979.jpg
CIM2981.jpg

空冷ビートルカブリオレに乗って現地までオープンドライブ。
CIM2982.jpg
CIM2984.jpg

癒しの場所にちょっと寄り道。
CIM2986.jpg
CIM2988.jpg
CIM2989.jpg

やっぱり空冷フラット4のエンジン音を聞きながらのオープンドライブ最高です。
CIM2990.jpg
CIM2992.jpg

集合時間の15分前に到着。

yuさんの愛犬。
CIM2996.jpg

フカダ師匠から、昨日組み上がったホイール使ってみて!と嬉しいお言葉。

な・な・なんと!ゴキソじゃないですか!!!
CIM2998.jpg
CIM2999.jpg
CIM3000.jpg

まさか組み上がったばかりのゴキソホイールを試せるなんて夢にも思いませんでした。
CIM2997.jpg

出発前の集合写真。
自転車店勤務のNさんとSさん、びわこぐまリーダーISさん、つむぎ店長のYUさん、コース企画されたIKさん、表彰台常連のTさん、茶丈藤村の店長Mさん、フカダ師匠、僕の9名でした。
CIM3003.jpg

出発して、サイコンのメーターが0なのであれっ?
CIM3009.jpg

ホイールを交換したのでマグネットセンサーの位置が違ったみたいで、直していたら遅れてしまいました。
CIM3007.jpg

下りになると?エーッ!ペダル回していないのにメッチャ速い!師匠を抜かしてしまいました(^^;
CIM3011.jpg

出しゃばるとダメなので後方に戻ります。
CIM3019.jpg

でも、このままでは皆さんの走りの写真が撮れないのでワープ(^^;
CIM3022.jpg


ここなら大丈夫でしょう。
CIM3024.jpg

CIM3028.jpg
CIM3029.jpg
CIM3030.jpg
CIM3031.jpg
やっぱり皆さんカッコイイ!


登り区間も皆さんの走りを知りたかったので観察しながら走行。
CIM3042.jpg
CIM3044.jpg
CIM3046.jpg
CIM3047.jpg
CIM3048.jpg

エッ!
CIM3049.jpg
アウターでも凄いのにリアも凄い!
やっぱり大会優勝や入賞の常連だけあって凄い方です!
CIM3051.jpg

見とれていたら百済寺を通過してしまい、写真無しです。

Tさんは速すぎて追いつけません(^^;

フカダ師匠と一緒に走るのは2012年4月の伊吹山ヒルクライム以来なので、いろいろアドバイスを受けながら走行しました。
CIM3053.jpg

ここなら写真撮れそうです。
CIM3054.jpg
びわこぐまリーダーのISさんはカッコイイです。
CIM3055.jpg
びわこぐま女子リーダーのMさんは笑顔を忘れない走りは流石です!
CIM3057.jpg
自転車店勤務のNさんとSさんも競技志向の走りで参考になります。
CIM3058.jpg
案内役のIKさんはコルナゴマスターライトでカッコイイ!
CIM3060.jpg
Yuさんの走りも進化されて、安定した走りです。
CIM3061.jpg
CIM3062.jpg

IKさんは、車が走らない安全なルートを案内してくださり助かります。
CIM3063.jpg
CIM3066.jpg
CIM3068.jpg
CIM3069.jpg

金剛輪寺
CIM3073.jpg
バイク地蔵も
CIM3074.jpg


大阪から来られた可愛いSさんは今回の参加者の中で一番若くて20代の学生さんかと思いましたが、違ったのでビックリ!
C4目指していると聞いて2度ビックリ!
CIM3075.jpg

猿を発見しましたが、撮影失敗。
CIM3078.jpg

国道を避けたルートは快適です。
CIM3080.jpg

どうしても避けられない国道307号線は少しだけだったので助かりました。
CIM3081.jpg

西明寺を通過しましたが、大型車が通過したので撮影できませんでした。
CIM3082.jpg

またもや快適ルートで走行。
CIM3085.jpg
CIM3087.jpg

この区間なら皆さんの走りを撮れそうです。
CIM3089.jpg
CIM3090.jpg
CIM3091.jpg
CIM3092.jpg
CIM3093.jpg
CIM3094.jpg
CIM3095.jpg
CIM3096.jpg
CIM3097.jpg
CIM3099.jpg

CIM3102.jpg
CIM3103.jpg
CIM3104.jpg
CIM3105.jpg
CIM3106.jpg
CIM3107.jpg
CIM3108.jpg
CIM3109.jpg
CIM3110.jpg
CIM3111.jpg
CIM3112.jpg
CIM3113.jpg
CIM3114.jpg


ここからがメインのヒルクライム区間になります。
CIM3117.jpg
CIM3118.jpg
CIM3119.jpg
CIM3120.jpg
CIM3121.jpg


各自がそれぞれスタートされました。
CIM3122.jpg

ここで僕だけシフトが決まらずタイヤが転がりません。

ホイールロックが弱かったみたいで、ズレて変速もおかしかったみたいです。

フカダ師匠に助けてもらい、調整してもらいました。

大幅に遅れてしまったので、今から追いかけても写真撮影は無理かもしれませんが、フカダ師匠と一緒に走った伊吹山ヒルクライムを思い出して、最後尾から引っ張ってもらいました。
CIM3126.jpg
CIM3127.jpg
CIM3128.jpg
CIM3129.jpg
CIM3132.jpg

前方にYuさんが見えてきたので、フカダ師匠がサポートされる事になり、僕にはGoサイン。
CIM3133.jpg

どこまで追いつくか不安ですが頑張ってみます。
CIM3134.jpg

IsさんがYuさんをサポートされていました。
CIM3135.jpg

Mさん単独で?
CIM3136.jpg
走行ラインが真っ直ぐでブレ無い走りをされて流石です。
CIM3137.jpg

やっぱりゆとりの笑顔で走行されていました。
CIM3138.jpg


写真撮りたかったのですが、先行された方々には追いつけませんでした(^▽^;
CIM3140.jpg


下って行くと先行の皆さんがYuさんをアシストして再度上って来られたので、一緒に走りました。
CIM3150.jpg

Mさんも下って来られましたが、合流して全員でゴール目指します。
CIM3152.jpg

Yuさん頑張って!
CIM3157.jpg
CIM3159.jpg

Yuさんゴール!お疲れ様です。
CIM3160.jpg

全員で記念写真。やっぱりグループサイクリングは達成感を共有できるので最高!
CIM3169.jpg
CIM3170.jpg

Isさんが山の水も飲んでおられたので、僕も飲んでみました。
CIM3171.jpg
CIM3173.jpg



ゴキソホイールも最高でした。
CIM3165.jpg
CIM3166.jpg
CIM3167.jpg


次はゴキソホイールの得意分野の下りです。
CIM3181.jpg
CIM3177.jpg
ゴキソホイールは凄い!衝撃吸収するのに回転が速くて快適です。
CIM3191.jpg


休憩。
CIM3192.jpg

出発地点のゴールまでまでまだ上りがあります。
CIM3193.jpg
CIM3194.jpg

犬上ダム
CIM3207.jpg
CIM3206.jpg
CIM3204.jpg
CIM3205.jpg

まだ上りです。
CIM3214.jpg

Yuさんが疲れているようなので、フカダ師匠がアシスト。
CIM3216.jpg

Yuさんの頭にボトルの水をかけて励まされるフカダ師匠。
CIM3223.jpg

Yuさん、ちょっと復活されたように感じたのですが・・・
CIM3229.jpg

フカダ師匠は先頭で走行。
CIM3231.jpg

剛脚メンバーは楽々走行。
CIM3244.jpg

続いてMさんが追走。
CIM3247.jpg

後続が遅いので心配して戻るとYuさんはハンガーノック状態で、しばらく安静にしておられました。

ちょっと快復してから走行継続し、NさんとIKさんがサポート。
CIM3248.jpg
CIM3249.jpg

ゴキソホイールを師匠に返してシャマルウルトラを取り付けて走行継続。
後は下って出発地点に戻るだけです。
CIM3252.jpg

CIM3255.jpg

出発地点に戻って本日のサイクリング終了。
CIM3256.jpg

ビートルにCLXを積んでフカダ師匠と永源寺温泉までオープンドライブ。
CIM3265.jpg
師匠はお疲れのようでした。
CIM3263.jpg

永源寺温泉で汗を流してスッキリしました。
CIM3260.jpg

僕だけ我慢できずに(笑)
CIM3257.jpg

帰りもオープンドライブ。
CIM3262.jpg
CIM3270.jpg

到着。  今思えば電柱ギリギリに駐車したのが悲劇の始まりでした(´・ω・`)
CIM3271.jpg

Isさんの車もカッコイイ!
CIM3272.jpg
CIM3275.jpg

夜カフェの開催
CIM3276.jpg
CIM3282.jpg
CIM3289.jpg
CIM3279.jpg
CIM3280.jpg
CIM3286.jpg
CIM3287.jpg

CIM3278.jpg
CIM3283.jpg
CIM3284.jpg
CIM3285.jpg

美味しい料理を頂きながら、自転車の話題で盛り上がりました。

楽しい時間は過ぎるのが早く感じ、お開きの時間。
CIM3290.jpg

疲れていたのか帰る時にビートルの右フェンダーとバンパーを電柱にぶつけてしまい残念でした。
修理は14日に出す予定です。
CIM3294.jpg
CIM3295.jpg


今回も思い出に残る充実した楽しいサイクリングでした。

キャットアイのサイコンはスタートして反応無かったので残念でした。

ガーミンも不調プラス、スイッチの入れ忘れて前半・後半5キロの下り区間が残らずに残念でした。

距離: 75.35 km
タイム: 3:51:54
平均ペース: 3:05 min/km
平均スピード: 19.5 km/h
高度上昇量: 1,261 m
カロリー: 1,276 C
平均気温: 29.0 °C



プロフィール

ビーカブ

Author:ビーカブ
1959年生まれのB型
熱しやすく冷めやすい性格
趣味は広く浅く楽しむ。
2004空冷ビートルカブリオレ1962
1998ゼファー750RS火の玉 2017.9売却
2017エストレヤファイナルエディション
2012コルナゴCLX3.0
2010ブロンプトンS6L
2010KHS F20RC
2007ダホンスピードプロTT 

訪問ありがとうございます
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR