小径折り畳み自転車で通勤

Category: グループサイクリング   Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

ビワサイ朝練&キタイチ

4月16日 日曜日 晴れ

14日土曜日は家庭内事情で僕一人で仕事だったので帰宅は午後11時前で、寝たのは日付が変わってからでした(´;ω;`)

疲労蓄積で起きたのは午前5時過ぎだったので、ビワサイ朝練習に遅刻するから朝食抜きで急いで5時40分にCLXで出発!

琵琶湖に近づくと濃霧でした。
1704CIMG1350.jpg
1704CIMG1351.jpg

朝練集合時間に間に合わないのが確定したので、通過場所で待機しました。

しばらくすると、ガルマさん先頭にSegawaさん、のだっちさん、hebochuさんでした。
1704CIMG1352.jpg
1704CIMG1353.jpg

往路の自転車道は巡航速度なので追走可能です。
1704CIMG1356.jpg

烏丸半島内はダべリングモードなので皆さんのんびり会話しながらの区間です(笑)
1704CIMG1360.jpg

琵琶湖は濃霧で全く見えません。
1704CIMG1363.jpg


撮影できたのはここまでで、烏丸半島から出たらペースアップするので追走で必死です(-_-;)
1704CIMG1366.jpg
1704CIMG1367.jpg
佐川体育館前のスパート区間では皆さん視界から消えるぐらい凄い走りなので、ノロマな老亀は全く追走不可能でした(;^_^A

琵琶湖大橋のローソンで休憩ですが、僕は海津大崎や奥琵琶湖パークウェイの桜を見たかったので、復路はパスしました。
そこにボンボンジャージのEさんが来られ、これからご主人や仲間と時計回りでビワイチされるそうでローソンで待ち合わせだそうで、後で分かったのですが、トーヨーサイクリングのTさんも参加されたそうなので、やっぱり剛脚メンバーだから追い越されそう(汗
1704CIMG1368.jpg
休憩している時にメンバーに湖北方面に走る方がおられないか聞いたら、Segawaさんが長浜までぐらいは走りたいと言われ、そこに仁志さんが来られたので誘ったらOKだったので、3人で琵琶湖大橋から時計回りで走る事になりました。
なんと!仁志さんは前日に260キロも走られ、今日はロングのつもりじゃなかったみたいですが、流石です!
仁志さんとご一緒するのは昨年僕が鎖骨プレート入ったままビワサイ朝錬に参加して岩間寺でぶち抜かれた以来です(笑

仁志さんが先導でSegawaさん、僕が定番の最後尾です(笑
Segawaさんは昨年クリテで優勝され、その後シクロ会場で肘の骨折で現在は固定中なのに凄い走りなのでビックリです!
1704CIMG1369.jpg

白髭神社前で写真と思っていましたが、止る気配一切無しでビックリ!
1704CIMG1370.jpg
1704CIMG1371.jpg
17041704CIMG1372.jpg

風車街道の桜並木ですが、ここも止る気配無しでスルー(汗
1704CIMG1376.jpg
1704CIMG1378.jpg
17041704CIMG1379.jpg

桜と菜の花だから写真撮りたかったけど、走行写真で我慢(汗
1704CIMG1381.jpg
1704CIMG1382.jpg
1704CIMG1383.jpg

高島マキノ付近走行中、後で分かったのですが、ゴンさんが反時計回りで単独高速キタイチをされたそうで、この付近ですれ違ったみたいですが、全く気がつきませんでした。AV29.1とは流石です!
他にも後で分かったのですが、はたのんさんが反時計周りで単独高速ビワイチをAV30で達成され凄い!

想像していた以上に海津大崎は大渋滞で歩く速度ぐらいでした。
ケンさんとばったり会ってビックリしました!
輪行で海津大崎と奥琵琶湖パークウェイのヒルクライムにチャレンジされたそうで流石です!
後で分かったのですが、タカやんさん、Oさんグループがミニベロで走っておられたそうで、昼食はマキノのととろさんだったので、もし反時計回りで走っていたらお会いできたかもしれません。
1704CIMG1386.jpg
1704CIMG1387.jpg
1704CIMG1388.jpg
1704CIMG1389.jpg
1704CIMG1390.jpg
1704CIMG1391.jpg
1704CIMG1392.jpg


ここでは絶対止って写真撮るだろうと思っていましたが、まさかのスルーでビックリ!(汗
1704CIMG1393.jpg
1704CIMG1395.jpg
1704CIMG1396.jpg
1704CIMG1397.jpg
1704CIMG1398.jpg

さあいよいよ奥琵琶湖パークウェイを走行しますが、Segawaさんも仁志さんもメッチャ速いので僕だけ遅れるのは確実なのでフライングスタートしましたが、見事に撃沈(汗
1704CIMG1399.jpg
1704CIMG1400.jpg
1704CIMG1401.jpg
1704CIMG1402.jpg
ビワイチでメインのヒルクライム区間なので頑張ってみましたが、パワーが違いすぎました。
やっぱり僕みたいな老亀はダメダメでした(笑

つづら尾展望台駐車場は満車でした。
1704CIMG1403.jpg

オープンカーも数多く見かけました。
写真は撮れませんでしたがロードスター、S2000、コペン、ポルシェ、BMW、ミニなど楽しそうでした。
1704CIMG1405.jpg

仁志さんは前日の疲れなんか無い走りで流石です!
17041704CIMG1406.jpg

やっと記念写真(笑
17041704CIMG1407.jpg
1704CIMG1408.jpg
1704CIMG1409.jpg


そこからまだ奥琵琶湖パークウェイを月出方面に走りましたが、仁志さんのブッチギリでSegawaさんが追走され僕だけが一人旅でした(笑
待たせてすいません(笑
1704CIMG1410.jpg

続いて旧賤ヶ岳ヒルクライムですが、仁志さんのブッチギリでSegawaさんも追走で、エネルギー切れの僕はバテバテ状態でした(笑
ここでも記念撮影(笑
1704CIMG9671.jpg
1704CIMG1412.jpg
1704CIMG1415.jpg
17041704CIMG1414.jpg

次は昼食ですが、Segawaさんの先導で長浜の琵琶湖食堂に行きました。
1704CIMG1416.jpg
満席でしたが20分ぐらい待ったら入れました。

オートバイの多さにビックリ!
1704CIMG1417.jpg
1704CIMG1418.jpg

鳥野菜鍋にしましたが、ボリュームにビックリ!でも美味しかった!
1704CIMG1420.jpg
1704CIMG1421.jpg
1704CIMG1422.jpg
食事中の会話で衝撃の事実が!!!
なんと! 仁志さんは僕の次女と同じ年齢と知ってビックリ!
それにお父さんの年齢を聞いたらSegawaさんぐらいだと言うから2度ビックリ!
Segawaさんは僕より8つ若いし、仁志さんとは35も年齢差が!!!
僕に息子がいたらきっと一緒に自転車で走ったかもと思うと、仁志さんの事が愛おしくなってきました。
急に親が子供に対して接する気持ちに変わりました!

満腹になって再スタート。

Segawaさんの先導で湖北みずどりステーションで水分補給の休憩。
1704CIMG1423.jpg

帰りの巡航速度は僕に合わせて頂いても、バテバテだったので何度も千切れてしまい1度や2度ならまだしも3度も(笑
1704CIMG1424.jpg
1704CIMG1425.jpg

お待たせしました(笑
1704CIMG1426.jpg

長命寺前のファミマで最終休憩。
1704CIMG1427.jpg
その後はSegawaさんの本気走りで休暇村ルートはブッチギリの速さで直ぐに視界から消えてビックリでした!
流石クリテ優勝の本領発揮で仁志さんも追走不可能でした!
当然ノロマな僕は一人旅でした(笑

その後、琵琶湖大橋でSegawaさんと別れ、守山方面を少し走って仁志さんと別れました。
一緒に走っていただいてありがとうございました。お疲れ様でした。

自宅まで残り13キロですが、バテバテです(汗
1704CIMG1428.jpg

お土産を買いますが、残念ながら殆ど残っていませんでした。
1704CIMG1429.jpg

午後7時15分無事帰宅。

食パンとフランスパンだけでしたが、妻と娘は喜んでくれました。
1704CIMG9667.jpg

走行記録



メッチャ疲れましたが、満開の桜を見ながら走れたので気分はスッキリしました。

食事してから急いで洗濯して風呂入って、夜10時にはダウンして寝ました。


スポンサーサイト

Category: グループサイクリング   Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

金毘羅朝練&たこ焼きサイクリング

1月9日 月曜日 曇り時々雨

月曜祝日なので、久々にビワサイ朝練に参加できるチャンスなので午前5時25分に自宅を出発。

朝練集合時間に到着しましたが、あれっ?

hebochuさんだけ?
1701CIMG9591.jpg

何故かと聞いたら、ビワサイ掲示板に朝練中止だと教えてもらい納得(-_-;)

その後おだちさんが到着され後は誰もだったので、どうしようか迷いました。
1701CIMG9593.jpg


朝練後は手打ちそば文月、たこ焼きいっちゃんを予定していましたが、早朝の時点で文月さんの営業案内はFBで発信されていなかったので、琵琶湖大橋から近いファンタジスタはどうでしょうと言ったら、hebochuさんもおだちさんもOKしてくださり、営業時間が午前10時だと思っていたので、早すぎるかもしれませんが、ダメ元で出発。
1701CIMG9594.jpg


hebochuさんが先頭でおだちさん、僕と続きましたが、追走は全く無理でした(´;ω;`)
1701CIMG9596.jpg

hebochuさんもおだちさんも凄すぎです!
1701CIMG9598.jpg

琵琶湖大橋からは遅すぎて申し訳ないですが、僕がファンタジスタまで先導しました。
1701CIMG9631.jpg

ありがたいことに早朝から営業してもらえたので、助かりました。
1701CIMG9600.jpg

ピザを注文してから金毘羅ヒルクライムに行くことになりましたが、出発前にエスプレッソを頂きました。
1701CIMG9601.jpg

マスターと息子さんのつっきーも走ってくださることになりましたが、なんとマスターはMTBで凄すぎです!
17011701CIMG9607.jpg

空気圧の事や激坂走行の注意ポイントもアドバイスしてもらいスタート。
17011701CIMG9603.jpg
17011701CIMG9609.jpg

つっきーに追走したかったんですが、どんどん離れてしまい焦りましたが、つっキーがワザとペースダウンしてくれて僕を先行させてくれました。
走行ラインは限られているのでへまは出来ないので慎重にシッティンググリップ走行しましたが、苔でスリップして足付き1回してしまい先行を譲る事に(汗
最後の金比羅神社からの登りで、つっキーの凄い走りを見てしまい唖然として、気持ちが折れました(泣

僕は心拍オーバーのブザーが鳴らない程度に抑え気味でしたが、全開でも追走は無理だと分かりました(泣
1701CIMG9611.jpg
1701CIMG9613.jpg
水はメッチャ美味しかったです!
1701CIMG9612.jpg
1701CIMG9616.jpg

hebochuさんは超高価なドグマに傷が付かないように無理しないでのんびり登られました。
17011701CIMG9614.jpg

おだちさんも無理しない程度に安全第一で登られました。
マスターはおだちさんに合わせてのんびりゆとりの走行でした。
17011701CIMG9625.jpg

お疲れ様でした。
17011701CIMG9628.jpg

皆で記念撮影。
17011701CIMG9629.jpg

その後マスターは単独でフルコース登頂され流石です!

僕はびびりながら下って、楽しみだったピザを頂きます。
1701CIMG9633.jpg
コーラと一緒に頂きましたが、メッチャ美味しかった!

食後の珈琲はサエコの本格的なエスプレッソマシンで作られたキメ細かいミルクフォームにビックリでした!
1701CIMG9636.jpg

マジリングのチケットを使わせてもらいフカダ師匠に感謝!
1701CIMG9635.jpg
1701CIMG9637.jpg

マスターにいろいろ教えてもらい勉強になりました。

さあ帰りますが、hebochuさんのドグマはやっぱり注目されていました!凄い!
1701CIMG9640.jpg

それに比べ僕のCLXは普及タイプなので恥ずかしいです(汗
1701CIMG9638.jpg

そこから集合場所の帰帆島まで走りましたが、マジでhebochuさんとおだちさんの本気走りに老亀の僕は千切れる寸前が何度もあってローテンション走行なんか全く出来ずに、hebochuさんとおだちさんに引っ張ってもらい脚が攣りそうな状態でした。
琵琶湖大橋も二人の姿は一瞬で消えるぐらい凄い走りで、ノロマな老亀は足手まといになりました(泣
帰帆島に近い付近で単独のローディーをhebochuさんとおだちさんが追い越されたので、僕も頭を下げて追い越させていただきましたが、何故かピッタリと張り付かれバックミラーに威圧感を感じでヤバイと思いました(汗
これは絶対に俺のほうが速いんだから抜かすなんてとんでもないと思われたと感じました。
こうなったら僕が悪者になりましょうと絶対にしてはいけない最後の区間でhebochuさんとおだちさんを追い抜いて捨石になる覚悟で先行したら、やっぱりローディは追走してきましたが、イオンモール手前の信号で停車したら、そのローディーはそのまま過ぎ去りました。
hebochuさんとおだちさんのお陰で体力温存しながら走れたのに最後の最後でやってしまった!(汗
走りながら、hebochuさんとおだちさんにメッチャ悪い事をしたと自責の念に駆られました(泣
今回の件はビワサイ倫理委員会で論議されるでしょう(泣
hebochuさん、おだちさん、申し訳ありませんでしたm(*T▽T*)m オ、オユルシヲ・・・


その後は解散して一人になったので、小雨が降ってきてどうしようか迷いました。
文月さんに行きたかったのですが、時間的に無理の確立が高いので、最短ルートでたこ焼きいっちゃんに行く事にしました。
1701CIMG9644.jpg

映画のロケ地になってさらに有名になった「たこ焼きいっちゃん」
1701CIMG9646.jpg
1701CIMG9647.jpg
1701CIMG9648.jpg
1701CIMG9651.jpg

だし味のたこ焼き大好きです!今回もジンジャエールと一緒に頂きました。
1701CIMG9650.jpg

さあノロマな老亀ですが、急いで最短ルートで帰ります。
1701CIMG9655.jpg
雨の中走ったからなのか、カメラとまたもやガーミンが不調です!
カメラは起動しなくなり、水が入ったからなのか?
ガーミンは自動周長に設定しているのに速度が大幅に高くなったりして走行距離も長めになってしまい、もしかして壊れたのか不安なまま帰宅しました。
走行距離は202キロなのにガーミンでは10パーセントも多い距離表示でがっかりです(泣
瞬間最高速度が221.6Kmだなんて有りえない(泣
そのためにAVも大幅アップして実際と乖離しすぎて落ち込みました。

なんとか長女の誕生日のお祝い時間に間に合って良かったです。
1701CIMG9663.jpg

お土産のたこ焼きは長時間背中で揺られたので、形が偏ってしまいましたが、味は抜群!
あれっ?1.2・・・?おやじさんありがとうございました!
1701CIMG9656.jpg

本日の走行記録は偽りです(泣


メッチャ疲れたけど充実した休日でした。
次の日曜日は第三日曜日なので、今度こそビワサイ朝練に参加できると良いのにな~
次は奥永源寺の石釜パンのカフェつむぎさんか、奈良の手打蕎麦文月さんか迷うな~
どちらも営業時間が限られているので、同時に行くのは不可能だし困ったな~

さあ今週も無理しない程度に仕事頑張ろう!


Category: グループサイクリング   Tags: ---

Comment: 10  Trackback: 0

2017年スタート

2017年元旦


お寺の除夜の鐘が響いていました。
1701CIMG9403.jpg

S6Lで近くの神社に参拝。
1701CIMG9402.jpg
1701CIMG9418a.jpg



地域内1番の神社にも参拝。
1701CIMG9407.jpg
1701CIMG9410.jpg
1701CIMG9415.jpg

カイとソラの散歩
1701CIMG9423.jpg
1701CIMG9424.jpg

一人でCLXに乗って実家に行きました。

日課となった長寿寺に寄り道。
1701CIMG9427.jpg


2日は家族で妻の実家に行きました。
1701CIMG9437.jpg
17011701CIMG9455.jpg17011701CIMG9458.jpg17011701CIMG9459.jpg


3日はフカダマジリングの新年猿丸神社走行会に参加しました。

前日にシフトワイヤーが切断寸前だったのを確認して、走行会の後でフカダ師匠に修理してもらう事にしました。
1701CIMG9469.jpg

総勢30名以上の参加者でした。
1701CIMG9475.jpg

人数が多すぎるので各グループごとに別れて走行。
1701CIMG9476.jpg
1701CIMG9478.jpg

速いメンバーの組で走っておられたケンさんは猿丸神社から折り返してまた走られるから凄すぎです!
1701CIMG9479.jpg
僕は1回でもバテバテだったので十分でした(汗

皆さんも猿丸神社に到着されました。
1701CIMG9481.jpg
参拝
1701CIMG9483.jpg
1701CIMG9484.jpg
170115873189_587735814751299_1129725140871908477_n.jpg
170115894365_587735724751308_2276995828144487646_n.jpg

マジリング女子部のメンバー
1701CIMG9485.jpg

大峰林道を走る十数名のメンバーと別れて、帰るメンバーだけで記念撮影。
17012017マジリング猿丸

帰りは皆さんのんびり走られたので撮影は可能でした(笑
1701CIMG9487.jpg
1701CIMG9488.jpg
1701CIMG9489.jpg
1701CIMG9490.jpg
1701CIMG9491.jpg
UFOさんも骨折から見事に復活されラファ500では800キロ楽々走破され流石です!
1701CIMG9492.jpg
僕と同じく鎖骨、肋骨骨折から見事に復活されたりーこさん、ラファ500達成され流石です!
1701CIMG9493.jpg
1701CIMG9494.jpg
1701CIMG9495.jpg
フカダ師匠はレース引退したと仰っていたのに、シクロ、クラス優勝され流石です!
1701CIMG9496.jpg
1701CIMG9497.jpg
1701CIMG9503.jpg

女性番長のKさんも楽々走っておられ流石です!
1701CIMG9504.jpg

カフェつむぎのYさんも頑張っておられ流石です!
1701CIMG9505.jpg

皆さん揃ったので次は下りです。
1701CIMG9507.jpg

関津峠途中でパンクされた方がおられたので皆で待ちます。
1701CIMG9510.jpg
1701CIMG9514.jpg
1701CIMG9517.jpg
1701CIMG9519.jpg
1701CIMG9520.jpg
1701CIMG9522.jpg

次の目的地、福ふく珈琲までもう直ぐです。
1701CIMG9523.jpg
1701CIMG9524.jpg

到着
1701CIMG9525.jpg
1701CIMG9526.jpg
1701CIMG9535.jpg

オーナーは旧ミニも所有しておられるみたいです。
1701CIMG9527.jpg
1701CIMG9528.jpg
1701CIMG9529.jpg
1701CIMG9531.jpg
1701CIMG9530.jpg

べスパも!
1701CIMG9532.jpg

メニューです。
1701CIMG9533.jpg

オムライスを頂きました。
1701CIMG9534.jpg

食後はホットコーヒーを頂きました。
1701CIMG9536.jpg

自転車仲間と同じ話題で話できてとても楽しかったです。

ここで解散ですが、深田師匠のお店に車で来られた方と修理してもらう僕とリーさんは師匠のお店に行きます。
1701CIMG9537.jpg
1701CIMG9540.jpg

フカダ師匠のお店に到着
1701CIMG9541.jpg

リーこさんの自作クロモリはBB付近からの異音で困っておられたので修理。
1701CIMG9542.jpg
1701CIMG9543.jpg
1701CIMG9544.jpg
1701CIMG9545.jpg
1701CIMG9546.jpg
直ったみたいで良かったです。

続いて僕のCLXのワイヤー交換してもらいますが、スプロケットの異音が普通じゃないと言われバラしてスペーサーを入れて組みなおしたら改善しました。
1701CIMG9548.jpg
1701CIMG9549.jpg

ワイヤー交換して調整してもらい直りました。
1701CIMG9550.jpg
1701CIMG9551.jpg
1701CIMG9552.jpg

フカダ師匠から開店31周年記念手拭いを頂き、UFOさんからは杵つき餅を頂きました。
ありがとうございました。
1701CIMG9553.jpg
走行記録



それから自宅に帰って夕食はカニ鍋でした。

とっても充実した正月休みで、楽しかったです。

さあ、2017年も無理しない程度に頑張ろう!


Category: グループサイクリング   Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

ビワサイ朝練&てっぺんサイクリング

11月20日 日曜日 曇り

年内最後の日曜定休日なので、鎖骨プレート抜釘後で抜糸は未だでしたが、ビワサイの朝練に参加させてもらいました。
ビワサイキャップを頂いてメッチャ嬉しかったです。
1611CIMG9759.jpg


朝練開始ギリギリに到着しましたが、多くの参加者でビックリ!みんな元気だな~
1611CIMG9514.jpg

湖岸は特に濃霧で視界不良だったので、追い越し禁止の緩めの朝練でした。
1611CIMG9523.jpg

琵琶湖大橋も視界不良とスリップの危険回避のため中止してコンビニで休憩。
1611CIMG9525.jpg

復路も視界不良だったので、ローテーション無しでの走行でした。
1611CIMG9528.jpg
とにかく安全第一なのでガルマさんの的確な判断は流石です!

復路途中でhebochuさんのチューブラーの前輪が運悪くパンクでした。
1611CIMG9529.jpg

九州に出張しておられたドギーさんがビワサイメンバーにミカンのお土産を頂きました。
完熟の甘さたっぷりの美味しいみかんでした。
ドギーさん、ありがとうございました。
1611CIMG9531.jpg

ガルマさんは、朝練後は仕事に行かれました。お忙しいのに、いつもお疲れ様です。
16111611CIMG9532.jpg

朝練後はグルメ部のメンバー、ケイムラさん、イニシャルdさん、takumaさん、ドギーさん、Kamiyaさん、オペラMさんが京都まで行かれると聞いたので、僕も参加させてもらいました。
1611CIMG9536.jpg

視界も徐々に良くなってきました。
1611CIMG9537.jpg

小関越えで僕だけ老亀の情けない走りでした(;^_^A
1611CIMG9543.jpg

下りでオペラMさんの前輪がバーストして皆ビックリ!
1611CIMG9544.jpg

クリンチャーなのでチューブ交換されて無事に走行継続できて良かったです。
1611CIMG9546.jpg

山科の琵琶湖疎水沿いの紅葉はとってもきれいでした。
1611CIMG9547.jpg
1611CIMG9553.jpg


大混雑のりとるすとーんでパンを頂きました。
1611CIMG9555.jpg
1611CIMG9559.jpg
1611CIMG9560.jpg
ここから完治しておられないケイムラさんは帰宅されました。

次はどこだろうと思っていたらなんと!またもやパン屋さん(笑)
1611CIMG9576.jpg

僕も付き合いで頂きましたが、皆さんの食欲に驚きを隠せませんでした(笑)
1611CIMG9574.jpg
1611CIMG9575.jpg
はっきり言って僕はこれで昼食は終わった気分でした(笑)

そして本日の目的地だった、らあ麺 つけ麺 奉行 てっぺんに到着。
1611CIMG9577.jpg
1611CIMG9578.jpg

僕はラーメンが苦手だとは誰にも言えないまま、どろ豚にチャレンジしました(;^_^A
1611CIMG9581.jpg
メチャクチャ濃厚でしたが、ラーメン苦手な僕には臭みが感じられ、食べログの評価では良くても僕にはダメでした(´;ω;`)
1611CIMG9584.jpg
完食はしましたが、食べ終わった時点で僕は満腹でめっちゃ苦しかったです(笑)

帰りは皆さんめっちゃ速くて僕だけ大幅に遅れてしまい、皆さんの足手まといになった感じでした(;^_^A
1611CIMG9586.jpg

猿丸神社の紅葉も素敵でした。
1611CIMG9587.jpg
1611CIMG9589.jpg

皆さんお待たせしました(;^_^A
1611CIMG9592.jpg

瀬田唐橋
追走に必死で瀬田川沿いの紅葉撮る余裕など全くありませんでした(;^_^A
1611CIMG9594.jpg
このあとでオペラMさんは帰宅されました。

ドギーさん、takumaさん、Kamiyaさんの走りは凄かったですが、今回は朝練の強度が軽すぎたから心拍が上がらなかったと聞いてビックリでした!
僕には最高強度の心拍でとにかく終始追走で精一杯でした(-_-;)
イニシャルDさんは僕より一つ年配ですが、毎週こんなグルメ部の走りに参加しておられるなんて凄すぎです!
1611CIMG9595.jpg

出発地点の矢橋に無事到着してドギーさん、takumaさん、Kamiyaさん、イニシャルDさんと談笑してから帰宅しました。
先導してして頂いた、ドギーさん、、takumaさん、ありがとうございました。
1611CIMG9596.jpg


その後、またもやガーミンのトラブルでデータが消えたのか不安でしたが、分割されただけで済んでホッとしました(笑)

午後6時20分に無事帰宅。

ドギーさん、ミカンありがとうございました。
1611CIMG9597.jpg




分割されましたが、走行距離183キロでした。

疲れたけど、知らない道を走れたので楽しかったです。

21日月曜日は妻とお出かけで帰宅は遅くなりそうです。

Category: グループサイクリング   Tags: ---

メタセコイヤ・グループサイクリング

11月7日 月曜日 晴れ
1611CIMG9066.jpg

久しぶりに人生の大先輩タカやんさん、Kさんと一緒にマキノのメタセコイヤ並木を見に行く事になりました。

恥ずかしながら、僕は未だメタセコイヤ並木を見た事が無かったので、楽しみでした。

集合場所は琵琶湖大橋米プラザ9時30分なので、遅れると迷惑になるので6時20分にCLXで出発。
1611CIMG9067.jpg

いつもの通勤コースを走って、琵琶湖大橋手前のローソンに9時前に到着してコーヒーを飲んでいたら、Kさんも到着。
ファンタジスタでマジリングの激坂イベント以来の再会でした。
1611CIMG9068.jpg

琵琶湖米プラザでタカやんさんと合流。
デュラエース50デイープが凄い!
1611CIMG9069.jpg

Kさんの先導で湖西線沿いの交通量の少ないルートを案内してもらい、タカやんさん、僕でメタセコイヤに向かいます。
Kさんのスピードに僕は追走必死でした(汗
1611CIMG9070.jpg

琵琶湖を右に眺めながら素晴らしい天気に感謝。
1611CIMG9071.jpg

白髭神社で休憩。
1611CIMG9076.jpg
1611CIMG9073.jpg

ここからはタカやんさんが先導されますが、日頃から鍛えておられるからメッチャ速くて、またもや僕は追走に必死でした(汗
1611CIMG9078.jpg
1611CIMG9079.jpg


ここからは風車村付近の桜並木で春になるとメッチャ綺麗なルートなので僕のお気に入りです。
1611CIMG9082.jpg

風車村は改装のために休園中です。
1611CIMG9086.jpg

実は僕は前日に風邪の症状でマジでヤバイと思い完全防寒対策で参加したんです(汗
16111611CIMG9090.jpg
だからパワーは全然ありません(泣
1611CIMG9091.jpg


タカやんさんのお兄さんの友人のお店ととろお食事処に到着。
1611CIMG9092.jpg

自転車は店の前に駐輪しました。
1611CIMG9093.jpg

座敷は満席だったのでカウンターに案内されましたが、結果としてはこの場所最高!
1611CIMG9094.jpg
店主が職人タイプで毎日、小浜や敦賀まで魚を仕入れに行かれているそうでビックリでした。

メニューも豊富ですが、おまかせ定食を注文しました。
1611CIMG9095.jpg


ボリューム満点で美味しくて、店主の会話も楽しめて大満足でした!
1611CIMG9097.jpg
1611CIMG9099.jpg
1611CIMG9100.jpg
1611CIMG9101.jpg


メタセコイヤ並木に到着。
1611CIMG9153.jpg
1611CIMG9128.jpg


紅葉は未だでしたが、延々と続くメタセコイヤ並木に感動しました!
1611CIMG9103.jpg
1611CIMG9125.jpg
1611CIMG9106.jpg


マキノピックランドでジェラーとを頂きました。
1611CIMG9131.jpg
1611CIMG9129.jpg
1611CIMG9130.jpg
1611CIMG9134.jpg


帰りも交通量の少ないルートを案内してもらい走行。
1611CIMG9135.jpg


最終休憩ポイントで記念撮影(笑)
1611CIMG9140.jpg
Kさんのタイミングばっちりでした!
16111611CIMG9146.jpg
日頃のストレス発散(笑)
16111611CIMG9151.jpg

日没前に無事に琵琶湖米プラザに到着して流れ解散となりました。
1611CIMG9149.jpg

僕は午後7時に無事帰宅できました。



タカやんさん、Kさん、とっても楽しい1日をありがとうございました。

また僕が復活したら、グルメサイクリングに参加させてください。

僕は11月9日入院で10日に鎖骨プレート抜釘手術してもらい最短で12日退院予定です。

なので、コメント返しが出来ないので、コメント受付無しにします。

さあ復活カウントダウンの始まりです(笑)



プロフィール

ビーカブ

Author:ビーカブ
1959年生まれのB型
熱しやすく冷めやすい性格
趣味は広く浅く楽しむ。
空冷ビートルカブリオレ1962
ゼファー750RS火の玉
コルナゴCLX3.0
ブロンプトンS6L
KHS F20RC
ダホンスピードプロTT 

訪問ありがとうございます
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR